文京区の観葉植物レンタルについて

東京都にある23区のうち、文京区は東京大学をはじめとする有名大学が数多く存在する場所として知られる歴史と文化の香るエリアです。文京区には、他ではなかなか手に入らない専門書を扱う本屋、江戸川公園や六義園などの憩いの場、学生でも入りやすいような庶民的且つあたたかな雰囲気の飲食店など、多くの方が親しみやすい、非常に人気が高い場所です。

このような歴史と文化に造詣の深いトレンドもあり、文京区は観葉植物などを利用した洗練された雰囲気づくりを行っており、景観づくりや建物の内装に緑のある風景を見ることが多々ある地域です。観葉植物を活かすために文京区では、オフィスや病院、ショップ、飲食店などで観葉植物のレンタルやリースが活用されているということです。一体どのような場所や場面に置いて観葉植物がレンタルされているのでしょうか。

ここでは、文京区エリアで利用されることの多い植物、場所などについて観葉植物レンタルの『the prime garden』がご紹介していきます。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

文京区エリアでおすすめの観葉植物

文京区は、近代的なビルディングや商業施設などが立ち並ぶ一方で、昔ながらの店舗や飲食店なども点在している区域です。昔ながらの雰囲気を残す場所は比較的観葉植物やグリーンの姿を見かけることもありますが、駅前付近などではどうしても緑のある光景は少なくなりがちです。しかしながら、そういった近代的なオフィスや店舗では室内にグリーンを取り入れることで、観葉植物が活用されているのです。

港区のオフィスエリアで人気の観葉植物

the prime gardenの観葉植物レンタルの主要エリアである東京23区における文京区では、昔から創業している中小企業も多くありますが、凸版印刷、日立建機、富士通マーケティングなどの大企業が在籍する企業ビルやオフィスも数多くあります。

そんな大小様々な企業が集まる文京区のオフィスにおいては、企業にとって多くのメリットをもたらす観葉植物の設置が行われています。

観葉植物がもたらすメリットというのは、湿度を調整する環境面の改善効果、会社で働く人のストレスを軽減する効果、会社を訪れる人の印象を良くするための空間演出効果などがあります。

特に東京で働く方の多くは、長い時間をかけてオフィスまで出勤するケースが多くあります。そういった方たちにとってオフィス内に観葉植物がある光景というのは、心をリフレッシュしてストレスを減らすことができるでしょう。

また、オフィスにおいては観葉植物がロビーやエントランスに設置されることが多いのですが、その理由としては比較的広いスペースがあるエントランスなどの空間をデザインするためと言えます。

広い空間に観葉植物を設置することで、殺風景な印象があった場所に清潔感や華やかさを与えると同時に、企業が環境活動やエコ活動に力を入れていることが会社を訪れた人への印象として残ることにもなるでしょう。

文京区の観葉植物レンタルについて_1

このような理由からオフィスにおいて観葉植物が利用されていますが、具体的に人気のある観葉植物としては、ウンベラータやパキラなどといった比較的どこにでもあるような一般的な観葉植物、あるいはゴムの木、ベンジャミンなどのように、ほのかに良い匂いが香るような鮮やかさを持つ観葉植物などが挙げられます。

また、葉色が美しいコンシンネやソング・オブ・インディアなども癒し効果があるとして企業からの人気があります。

企業では観葉植物を一から育てるようなケースはあまりありません。観葉植物を育てるにもノウハウが必要であり、そこに人員を確保する余裕がないためです。そのため、観葉植物のレンタルサービスの人気があり、その需要は年々増加しています。

文京区の病院・クリニックで人気の観葉植物

文京区には、東都文京病院、日本医科大学付属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院など多くの病院やクリニックがあります。

病院の待合室などのスペースでは白を基調としたシンプルなデザインになっている場合が多く、いわゆる病院がもっているような無機質なイメージになっている場合が多いのではないでしょうか。

また、病院では大きな病院になればなるほど、なかなか換気などが行き届かず、空気が停滞し、乾燥やウイルスの蔓延などが引き起こされる場面があります。

そこで、これら医療機関においても観葉植物がもたらすデザイン性や空気清浄効果に注目が集まっており、グリーンレンタルサービスが活用されているのです。

空気清浄効果とは、観葉植物が周囲の湿度を調整してカビやバクテリアなどの有害な物質を抑えることが出来ると言われていることを言います。この効果は病院にとっては大きな効果であると言えるでしょう。

また、病院を訪れている患者においてもメリットはあり、観葉植物がもつ視覚的なリフレッシュ効果によって心が落ち着き、血圧を下げることが出来るという効果も謳われています。

さらに、特に診察前などの患者さんなどは不安を抱えているケースも多くあり、少しでも不安が解消できるようなインテリアが好ましいのではないでしょうか。

文京区の観葉植物レンタルについて_2

観葉植物は設置方法によってもその効果を高めることが出来ます。例えば、観葉植物を設置する場所が壁面である場合などは、その両端に左右対称となるように同じ高さの観葉植物を設置するのがよいでしょう。

左右対称なものは美しさが増すだけでなく、見た人に安心感や安定感を心理的にもたらします。ゴムの木やサンスベリアなどは特に人気がある観葉植物ですよ。

しかしながら、病院においては足の不自由な人などにも配慮した十分なスペースを確保する必要があります。あまり大きめの観葉植物は通行の邪魔になる可能性もありますので、あまり成長することなく、葉も上に伸びるような品種を選ぶ必要があるでしょう。

これら、場所別やシーン別に応じた観葉植物の選定もグリーンレンタルサービスであれば実施してもらうことも可能です。

文京区のホテルで人気の観葉植物

文京区はオフィスワーカーも多いのですが、東京ドームや総合アミューズメント施設LaQuaなどもあるため観光客でも賑わいます。そのため、東京ドームホテルやリッチモンドホテル、行楽ガーデンホテルなど一流ホテルやビジネスホテルが多くある地域でもあります。

ホテルにとって観葉植物は、ホテルの雰囲気を印象づけるための一つの手段です。しかしながら、洗練された空間であるべきホテルにおいては、いくつかの点を考慮に入れた上で観葉植物を設置しなければなりません。

まずは、どこに置くかです。観葉植物を置く場所としては、ロビー、レストラン、部屋などいくつか選択肢がありますが、どこに置くかを決めたあとは実際に観葉植物の設置が可能かを高さ・幅・奥行きの観点から確認する必要があります。

続いてはホテルのテイストに合っているかどうかです。モダンな雰囲気作りをしているホテルにリゾートホテルにあるようなアレカヤシなどを設置してしまうと異質な雰囲気を持ち合わせてしまいます。リゾートホテルであれば南国感のある植物を、和風のホテルであれば落ち着きのある植物を、といった工夫が必要です。

上記が決まれば、いよいよ品種選びですが、重要なのはサイズ選びと人通りや目線です。人通りの多い場所でユッカなどの硬い葉を持つ植物を設置すると、人に危害を及ぼす危険性もありますし、子供の目線に鋭い葉があると、目などを傷つけてしまう可能性があります。

ホテルにおいてはどの植物がよいという正解はありませんが、ホテルのコンセプト、スペースに合っていて、かつ顧客目線での品種選定が重要です。

文京区の観葉植物レンタルについて_3

文京区の商業施設や飲食店で人気の観葉植物

文京区にはメトロ・エム後楽園、文京グリーンコート、東京ドームシティ ラクーアなどの商業施設があり、これら商業施設やカフェやレストランなどのテナントでも環境植物を目にすることがあります。

女性客が多く訪れるような可愛らしい雰囲気のあるカフェやレストランなどでは、ウンベラータ・アルテシーマやペペロミア・アイビーなど丸い葉のある観葉植物が人気です。ペペロミア・アイビーは小さいサイズの植物ですので、テーブル上に設置するのも良いでしょう。

また、席数が多いレストランのような場所では、通路や席同士の間仕切りとしてパキラやポトス・デフェンバキアなどが利用されています。また、和食のレストランでは、ドラセナコンパクターやガジュマルなど盆栽風の観葉植物が利用されるなど、その施設の特性や雰囲気に応じて利用される観葉植物は様々です。

商業施設やレストランにとっては、お客さんが長居出来るような居心地の良い空間づくりをする必要があります。清潔感や統一感を出すために、観葉植物は利用されているようです。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

文京区エリアでのレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenの港区でのグリーンレンタルサービス提供エリア

全エリア

文京区でグリーンレンタルが人気のエリア

下町エリアでの観葉植物レンタル事例

下町エリアは文京区から台東区一帯の谷中・根津・千駄木周辺地区で、下町情緒あふれる人情の街を指します。町周辺の長屋の名残を残す庶民的な江戸情緒と昔ながらの高級住宅地の両方の雰囲気が味わえるという点です。趣のある商店街や神社、老舗喫茶店、おしゃれなカフェなどがあり、住むのにも魅力たっぷりなエリアです

  • 谷中銀座商店街、よみせ通り商店街など昔ながらの飲食店や商業施設が残る区域
  • ねぎし三平堂、文京区立森鴎外記念館、ファーブル昆虫館、東京の自然歴史体験 センス・オブ・ワンダー東京などの文化的な施設がある区域
  • 根津神社、湯島聖堂、湯島天神、櫻木神社、西教寺、妻恋神社など歴史的建造物と、その周辺にある商業施設がある区域
  • 日暮里駅、根津駅、千駄木駅など都心からのアクセスが便利な駅や駅周辺の商業施設
  • 東京大学、日本医科大学など大学内のキャンパスや大学周辺の区域

中心部エリアでの観葉植物レンタル事例

文京区の中心エリアは、文京区シビックセンター(区役所)を中心としてかなり賑わいある繁華街地域を指します。後楽園駅南側は東京ドームと大きな公園があるので、ショッピングを楽しむ人や観光客でにぎわい、北側は近くにある大学・高校通う学生たちの人通りが目立ちます。閑静な住宅街もあり、非常に住み心地が良いエリアです。

  • 後楽園駅などの駅や駅周辺の商業施設
  • 東京ドーム、東京ドームシティアトラクションズなど観光客が多く訪れる施設
  • 文京シビックセンター、東京都水道歴史館、野球殿堂博物館、印刷博物館などの文化的な施設がある区域
  • こんにゃくえんま商店街、すずらん通り商店街など昔ながらの飲食店や商業施設が残る区域
  • 小石川後楽園、小石川植物園など観光客が多く訪れる場所
  • 伝通院、白山神社、小石川大神宮など歴史的建造物と、その周辺にある商業施設がある区域
  • 日本医科大学付属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院など病院やクリニックが多い区域
  • 東洋大学、文京学院大学など大学内のキャンパスや大学周辺の区域

音羽エリアでの観葉植物レンタル事例

高級住宅街エリアは小日向・音羽などの地域を指します。この付近には大学や高校が多くあるため、大通りには生徒が多数歩いていますが、図書館などもあるため、文京区らしい雰囲気を感じることができます。また、大通りから脇の道へ入ればすぐに閑静な住宅街となり、建物もお洒落な雰囲気を醸し出すものが多く、セレブな住環境のあるエリアです。

  • 音羽護国寺商店会など昔ながらの飲食店や商業施設が残る区域
  • 鳩山会館などの文化的な施設がある区域
  • 護国寺、切支丹屋敷跡など歴史的建造物と、その周辺にある商業施設がある区域
  • 日本女子大学、お茶の水女子大学、中央大学など大学内のキャンパスや大学周辺の区域
  • 茗荷谷駅、護国寺駅や駅周辺の商業施設

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

文京区エリアで植物のレンタルが多い施設

文京区は、東京都の中でも比較的落ち着いた雰囲気を持っている場所でもあり、グリーンレンタルが非常によく活用されている場所です。

グリーンレンタルは観葉植物を利用する人や企業に対して植物の管理の手間や選定の煩わしさを低減することを提案しているサービスです。

グリーンレンタルサービスでは、観葉植物のメンテナンス作業や、入れ替え作業も実施してもらえますし、短期間での観葉植物の貸し出しやデザインの提案も行ってもらうことが可能です。

こういった利点が、観葉植物の設置に需要がある文京区においてグリーンレンタルサービスの人気が出た理由の一つと言えるでしょう。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

文京区エリアの観葉植物レンタル・リースまとめ

ここでは、文京区においてグリーンレンタルが利用される区域や場所、おすすめの観葉植物についてご紹介をしました。

文京区は庶民的且つあたたかな雰囲気を持った地域です。こういった雰囲気作りの一環として観葉植物が利用され、文京区がより人々に愛される地域となるための一躍を担っているのではないでしょうか。