福岡県の観葉植物レンタルについて

福岡県は九州地方の都市で、北部は玄界灘、東部は瀬戸内海、南部は有明海に面する位置にあります。九州地方では最大の都市で、福岡市、筑紫野市、春日市、太宰府市、宗像市、筑後市、久留米市、糸島市、北九州市などを有しています。中でも福岡市と北九州市は政令指定都市に指定されており人口が非常に多くなっています。

新幹線の通る博多駅や福岡空港、港など様々な交通の便が充実しているという利点があります。また、世界遺産に指定された宗像大社をはじめ、太宰宇天満宮や小倉城といった歴史的史跡が多く、ビジネスでの訪問者だけでなく観光客も多く訪れます。

気候としては全体的に温暖であることが特徴で、我々the prime gardenも植物の仕入でお世話になっている小鉢などの観葉植物の生産者もわずかに存在します。また、全国三位の花の生産量を誇っており、個性的なフラワーアレンジメントが好まれる傾向があります。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

福岡エリアでおすすめの観葉植物

福岡のオフィスエリアで人気の観葉植物

複合型のオフィスビルにおいて廊下などの共用スペースではフィカス系やドラセナ系の中鉢といった定番のグリーンも見られますが、オフィスフロアでは他と一味違った個性のあるグリーン演出が好まれる傾向があるようです。

例えば受付カウンターなどに置くテーブルサイズの鉢植えは1種類だけのグリーンも素敵ですが、1つの鉢に班入りのポトスやピレア、色味に変化のあるアグラオネマなどの複数のグリーンを寄せ植えにすることで、一味違ったセンスを演出することができます。組み合わせるグリーンは2~3種類がおすすめです。メインのグリーンを中心に、サブのグリーンとしてツタ系や鋭い葉を持つコルジリネなどを取り入れると立体感が出てインテリア性が増し部屋に馴染みやすいです。寄せ植えのグリーンは、ひとつ置くだけで様々なグリーンの表情が見える魅力的なインテリアとして人気です。

鉢植えの他にもハンガープラントを取り入れることで、よくあるオフィスのイメージから脱却し個性的なオフィスを演出することができます。

福岡県の観葉植物レンタルについて_1

オフィスのレイアウトがある程度自由であったり複数のグリーンを置ける場合には、大きめのツリーをオフィスのシンボル的に配置し、中鉢のグリーンをバランスよく配置する方法もあります。例えばボリュームのあるフェニックスロベレニーを中心に据え、他にもフィカス・アルテシマなどを配置することで全体的にグリーンのある明るい空間を印象づけることができます。

応接室ではウンナンシュロチクやアレカヤシなどを配置すると、葉の透け感が部屋を明るくスッキリとした印象にしてくれます。葉の形状が美しく綺麗なシルエットを持つグリーンはインテリア性が高く、部屋に絵画や美術品などの装飾品がある場合にも部屋の雰囲気に自然に溶け込みます。

福岡のホテルやレストランなどの飲食店で人気の観葉植物

交通の拠点であり新幹線の通る博多駅や人気の観光スポットである小倉城の周辺は福岡県の中でも特にホテルやレストランなどの飲食店の数が多いエリアです。福岡県のホテルはシティホテルやグランドホテルなどの、ビジネスホテルよりも上格なホテルが多いのが特徴です。

ゆったりとした客室、白とベージュやブルーグレーを基調とした落ち着いた色合いの寝具、シックなデザインやモダンな雰囲気のインテリアが人気のようです。

こうした福岡県のホテルで特に多く見られるのがスクエア鉢のオーガスタです。特大鉢のオーガスタをエントランスドア横に設置し特別感を演出したり、中鉢のものをさりげなくロビーや廊下に設置する様子が見られます。中鉢のものは視界の妨げにならないため、ロビーやラウンジのソファの隣に設置するのにも最適です。落ち着いた色合いの内装にオーガスタの濃いグリーンが美しく上質でリラックスした雰囲気を演出します。

もちろん受付などに豪華なアレンジフラワーを置いて目を引く定番の演出もされていますが、カラフルな花や大きなアレンジフラワーを用いた派手な演出よりも、白系や同系色のパステルカラーなどでまとめた上品な演出が好まれるようです。優美なカサブランカ、ボリュームのあるダリアなどをメインにすると存在感のあるインテリアになります。

福岡県の観葉植物レンタルについて_2

福岡の商業施設・パチンコ店を盛り上げる観葉植物

大型商業施設の多さに比例して多くあるのがゲームセンターやカラオケボックスなどのアミューズメント施設です。こうした施設ではアミューズメントスペースの入口や通路のデッドスペースなどにグリーンを設置するケースが多いです。楽しい雰囲気を盛り上げるためには、アレカヤシなどのヤシ系の中鉢を活用したり、グズマニアやアンスリュームなど鮮やかな色の花を活かした寄せ植えのポットを活用し、トロピカルなイメージを演出するのがおすすめです。寄せ植えの場合は、テーブルヤシなどの広がりのあるグリーンやヘデラなどのツタ系を立体的に組み合わせてボリュームを出すことで、明るく開放的な店内にも負けないインテリアとなります。シンゴニウムなどの葉色に変化のあるグリーンを取り入れるのもアミューズメント施設にはおすすめです。

受付カウンターがある場合、アイキャッチとしてカウンター横にオキシカルジウムのタワーなどを置くケースもあります。アミューズメント施設の場合は、視界を妨げないために中鉢を利用する場合が多いですが、アイキャッチとして設置する場合は比較的大きめのサイズのものであったり、たくさんの葉があり存在感があるものが良いでしょう。

カラオケボックスでは部屋の雰囲気作りのためのインテリアとしてだけでなく、観葉植物による加湿効果も期待できます。加湿器では湿度が上がりすぎてしまいカラオケ機器に影響することも考えられますが、観葉植物であれば自然の力で加湿するため安心です。

福岡県の観葉植物レンタルについて_5

福岡の病院やクリニック・介護施設・老人ホームを彩るグリーン

病院やクリニックでもグリーン装飾は定番となりつつあります。福岡県の医療機関でよく見られるのは白い内装に栄えるベンジャミンやソングオブジャマイカ、爽やかな印象のエバーフレッシュなどです。また、中鉢のグリーンの利用の他にカウンター上などの目に入りやすい位置にテーブルサイズの花を置いたり、クリニックではスタンドタイプのアレンジフラワーを設置するケースも多いです。

受付や待合室、廊下でのグリーン装飾はもちろんですが、病院の入院病棟のテラスなどにプランターのアレンジフラワーを設置するケースも増えています。医療機関でレンタルフラワーを利用するメリットは、定期的に設置するフラワーを交換するため、一年を通じていつでも季節の花を楽しむことができる点です。患者さんや働くスタッフの元気が出るような、明るく生き生きとした雰囲気作りに役立ちます。

福岡県の観葉植物レンタルについて_6

福岡県の雑貨店での観葉植物を使った演出

複合商業施設や商店街などのショッピングスポットが多い福岡県ですが、中でも福岡市の薬院など街歩きに人気なエリアでは特に、一点物のアクセサリーやライフスタイル雑貨、工芸品、ヴィンテージ雑貨などを取り扱う個性的な雑貨店が多いのが特徴です。様々なテイストの店舗が並んでいますが、シンプルながら味のあるデザインや工業的でスタイリッシュなデザインなど、全体的にオシャレで洗練された雰囲気の店舗が多くなっています。

こうした雑貨店の店舗ディスプレイはシンプルな内装の店舗が多いですが、インテリアとしてグリーンを取り入れることでシンプルながら温かみのある印象にすることができます。

繊細なイメージのオリーブの木や、明るい印象のパキラ、涼し気なエバーフレッシュなどが人気があります。個性的な表現としては壁掛けタイプのハンガープラントを利用したり、生きたグリーンとドライフラワーを併用するケースなどが見られます。

また、扱っている商品が一点物であったり手作り品である場合は特に、店舗の雰囲気作りのキーアイテムとしてグリーンを活用できると言えます。せっかく扱っている商品が上質なものであっても、ディスプレイに使用しているものがフェイクグリーンでは安っぽさが出てしまい、ブランドイメージの引き下げに繋がりかねません。

福岡県の観葉植物レンタルについて_3

ライフスタイルを提案したり雰囲気づくりを大切にする店舗では特に、フェイクではなく手入れの行き届いた本物のグリーンを利用するのがおすすめです。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

福岡エリアでのグリーンレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenのグリーンレンタルサービス提供エリア

応相談

福岡でグリーンレンタルが人気のエリア

福岡市エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 太宰府天満宮近くの茶店や日本料理屋、参道のカフェ
  • 太宰府天満宮周辺のホテル(SONIC APARTMENT HOTEL、ルートイングランティア太宰府、アイビーホテル筑紫野、AO太宰府)
  • 福岡タワーのショップ、レストラン
  • 福岡市のスタジアム、コンベンションホール(福岡ドーム、福岡国際会議場、福岡サンパレス、マリンメッセ福岡、アクロス福岡)
  • キャナルシティ博多のショップ、レストラン、イベントステージ
  • JR博多駅隣接の大型商業施設(KITTE博多、博多阪急、JR博多シティ、博多マルイ、アミュプラザ博多、シティダイニングくうてん、博多デイトス、JRJP博多ビル)
  • 宗像市のゴルフ場(福岡国際カントリークラブ、NEWユーアイゴルフクラブ、玄海ゴルフクラブ)
  • 朝倉市原鶴温泉の温泉旅館(原鶴の舞、ホテルパーレンス小野屋、花と湯の宿 やぐるま荘、ほどあいの宿 六峰舘)
  • NHK福岡放送局
  • ボートハウス大濠パークのショップや飲食店
  • 宮地嶽神社参道周辺の飲食店、オフィス
  • 福岡市天神地下街のアパレルブランド、飲食店、雑貨店
  • 福岡市のアウトレットモールやリゾートモールなどの商業施設(マリノアシティ福岡、マリゾン、福岡PARCO、博多リバレイン)
  • 川端通り商店街のシューズショップや飲食店
  • 福岡市中央区薬院の雑貨店やインテリアショップ
  • 福岡市東区の再開発地区のマンション(サンパーク香椎駅前グラッセ、フォレストプレイス香椎照葉ザ・テラス、センターマークスタワー、MJR千早ブランシエラ、MJRザ・ガーデン香椎)

北九州市エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 北九州市の商業施設(リバーウォーク北九州、チャチャタウン小倉、イオンモール八幡東)
  • JR小倉駅隣接の商業施設(アミュプラザ小倉、小倉駅前アイム、小倉エキナカひまわりプラザ)
  • 小倉駅周辺のホテル(リコホテル小倉、コンフォートホテル小倉、リーガロイヤルホテル小倉、小倉ベイホテル第一、ダイワロイネットホテル小倉駅前)
  • 魚町銀天街のアパレル店や雑貨店
  • 小倉城周辺の観光案内所
  • 北九州市のデパート(井筒屋小倉店)
  • 門司港駅のシーズン装飾

筑後エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 柳川の温泉旅館(御花、柳川温泉ホテル輝泉荘、柳川白柳荘、若力旅館、さいふや旅館)
  • 柳川のうなぎ屋(若松屋、皿屋福柳、本吉屋)
  • 門司港レトロ海峡プラザのショップ
  • 門司港レトロの日本料理屋(てん花、割烹まんねん亀)

筑豊エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 脇田温泉の入浴施設(脇田温泉桃源境、脇田温泉湯乃禅の里ホテル楠水閣、脇田温泉ルートイングランティア若宮)
  • 筑豊エリアの工場(トヨタ自動車九州工場、ひよ子穂波工場、めんべい添田町工場)
  • 飯塚市のアートギャラリーやアトリエ(アートギャラリー紅椿、ジュエリーアトリエ)

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

福岡エリアでグリーンのレンタルが多い施設

ショッピングスポットの雰囲気を作るグリーン装飾

福岡県は、ショッピングモールやデパート、空港併設のショッピング施設など、様々な形態のショッピングスポットがある都市です。一般的なショッピングモールの他にも、北九州市の門司港レトロ海峡プラザ、マリゾンやマリノアシティ福岡といった海沿いのリゾートモールなど、出店エリアの特色を生かしたコンセプトを持つショッピングスポットがあります。また、九州一の繁華街と呼ばれる天神エリアは、大型商業施設の他にも商店街や地下街の店舗数がかなり多く、店舗装飾でグリーンレンタルを利用する事例がかなり多いエリアと言えます。

こうしたショッピングスポットでは毎年のシーズンイベントごとに、レンタルグリーンによるシーズン装飾が施されています。フェイクグリーンでなく存在感のある生きたグリーンを利用することで、イベントの雰囲気や特別感を盛り上げお客さんの購買意欲に繋げています。

福岡県の観葉植物レンタルについて_4

福岡県はかなりショップ出店数が多いため、ショップの差別化を図るため個性的なグリーン演出を行なう店舗も多いです。壁にフレームプランターを取り付けることで狭い店舗でもさりげなくグリーンをプラスしたり、吹き抜けの店舗に大規模なツリーを設置することで縦の空間を強調したりと印象的な演出事例があります。テーブル同士のパーティションとしてプラントボックスを利用する場合も、複数の種類のグリーンとマットなカラーのスチール製ラックを組み合わせることで、ナチュラル感とスタイリッシュさを併せ持つ独特なセンスを表現するケースなどが見られます。

アパレル店では場所を取らずにデザイン性が高いグリーンが人気です。太い幹の曲線が美しいフィカス・ウンベラータや、葉の広がりが模様のような印象のカポックなど、ショップの雰囲気づくりにグリーンは欠かせません。陳列棚やプロモーションスペースのアイキャッチとしてのグリーンには、個性的な植物やサイズの大きい観葉植物を選びインパクトを重視するショップが多いようです。

庁舎やコンベンションホールなどの公共施設でのグリーン利用

庁舎やコンベンションホールといったお堅いイメージの施設でもグリーン装飾が活用されています。ほんのささやかなグリーンが目に入るだけでも来訪者の緊張感を和らげ親しみやすさを演出することができるのがグリーン装飾のメリットです。

人工のインテリアだけだとどうしても無機質になりがちですが、生きたグリーンを取り入れることにより柔らかな雰囲気を作り居心地を良くすることができます。

特にベンチスペースやパーティションにさりげなくグリーンを取り入れるケースが多く、プラントボックスでのテーブルヤシや、緑色の強いドラセナ・コンシンネ、ゴムの木の鉢などを並べて利用するケースが見られます。パーティションの場合は特に、緑の鮮やかなグリーンを用いることによって仕切りとしての効果を強く印象付けることができます。

教育施設での観葉植物の設置

福岡県は九州地方の中でも大学や短期大学の数がかなり多く、特に私立大学は他県と比べて圧倒的な数を有しています。福岡県の教育施設では、エントランスホールや学生ホール、カフェテリアなどにグリーン装飾を取り入れている施設が多くあります。

寄せ植えのフラワーをフラワースタンドで通路に配置したり、ベンチスペースのパーティションとしてプラントボックスを利用するケースなどが挙げられます。また、学生ホールなどの交流スペースにグリーンを設置することで和やかな雰囲気を演出し、学生の交流が促進されるような環境づくりを行なっているケースも多いです。大学によってはシーズンイベントの時期に季節のレンタルグリーンでイベントムードを盛り上げる事例も見られます。

福岡県の観葉植物レンタルについて_5

オフィス街や工場オフィスでも広まるグリーン利用

新幹線の通る博多駅の周辺は福岡県の中でもダントツにオフィスビルが集まっているエリアです。九州自動車道や都市高速、福岡空港へも行きやすい立地のため人気が高く、大規模なオフィスビルやベンチャー企業の進出が多いエリアとなっています。

企業オフィスでのグリーンの利用は働きやすいオフィス環境づくりのための取り組みとして近年注目を集め増加してきました。オフィスエリアにグリーンを設置することでストレスや目の疲労を軽減し、集中できるオフィス環境作りや会社のイメージアップに繋げる効果が期待できます。

福岡県の観葉植物レンタルについて_7

また、博多駅周辺のオフィス街に負けないくらいビジネス街として栄えているのが福岡市役所周辺の天神エリアです。九州最大の繁華街と呼ばれるほどの活気溢れるエリアで、貸会議室やコワーキングスペースといった施設も多く、これらほとんどの施設で集中できるワークスペース作りのためにグリーンが活用されています。

また、四大工業地帯のうちの一つである北九州工業地帯は、山口県から福岡県、大分県に渡り広がる大規模工業地帯です。こうした工場においても殺風景なイメージを払拭したり、従業員のストレス緩和を期待して受付や廊下、オフィスといった製造フロア以外のエリアでグリーン装飾を活用する取り組みがされています。

温泉施設や旅館におけるグリーン演出

福岡県には多くの寺院があり、毎年巡礼に訪れる参拝者がたくさんいます。旅の疲れを癒すための旅館が数多くあるのも特徴です。こうした旅館は古くから営業しているものも多く、全体的にこじんまりとした雰囲気の施設が多いですが、客室の床の間に花を飾ることで上品さと癒しの雰囲気を作り出しているケースが多いです。

また、温泉では原鶴温泉、脇田温泉、玄海さつき温泉、筑後川温泉など有名な温泉地をいくつか有しています。歴史のある温泉地が多く、海や川など自然のロケーションを生かした癒しの雰囲気を大切にする施設が多いのが特徴です。

こうした温泉地の温泉旅館では、雄大な自然と浴室の雰囲気を合わせるため、浴室や浴室外の坪庭にもグリーンを設置しているケースが多いです。施設の和の雰囲気と合わせるため、竹やリュウビンタイなどがよく利用されています。イロハモミジなど季節を感じることのできるグリーンも人気です。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

福岡県での観葉植物レンタル・リースのまとめ

  • 福岡県は九州地方最大の都市であり、ビジネスでの訪問客、観光客ともに多い活気溢れる都市です。特に、都心部の企業オフィスや大型商業施設でのグリーン利用は欠かせないものとなっています。また、北九州工業地帯にある工場においても、製造フロア以外のオフィスフロアなどで働きやすい環境づくりの一貫としてグリーンが活用されています。
  • 福岡県では、庁舎やコンベンションホールなどの公共施設や、大学のコミュニティスペースなどでもグリーン装飾を取り入れている様子が見られます。施設にグリーンを取り入れることで来訪者の緊張感を取り除いたり、和やかなムードを演出する効果があります。
  • 全国的に見ても福岡県は花の生産量が多く花関連のイベントも多い地域です。利用されるグリーンは定番のものだけでなく、個性的なフラワーアレンジも好まれる傾向が強いです。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル・リース