長崎県の観葉植物レンタルについて

長崎県は九州地方の都市で、県庁所在地である長崎市が最大の都市です。離島が多いことで有名で、エリア的には長崎エリア、県北エリア 、県央エリア、島原エリア、五島エリア、壱岐エリア 、対馬エリアに分けられます。

古くからオランダや中国との関わりが深く、その歴史的史跡は観光スポットとして今でも国内外の多くの観光客が訪れています。また、オランダをテーマにした有名テーマパークや長崎新地中華街、佐世保の米軍基地周辺の街など、異国の文化が集まっているのも特徴です。

気候的には全体的に温暖なため、エリアによっては亜熱帯性植物を見ることが出来ます。絶景スポットが多くビーチを有するリゾートホテルの人気が高いです。こうしたホテルではセレモニーやウェディングでもグリーンやフラワーが活用されています。ここでは『the prime garden』観葉植物レンタルについてくわしく解説していきます。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

長崎エリアでおすすめの観葉植物

長崎県のショッピングモールでおすすめの観葉植物

長崎県のショッピングモールではバラエティ豊かなテーマに合わせたグリーン装飾が利用されています。ベイサイドエリアの複合商業施設では海を見ながら食事できるテラス席などを有していることが多く、グリーン装飾を利用した爽やかなエクステリアが人気です。シュロなどの定番だけでなく、ドラセナ・コンシンネやアガベ・ベネズエラといったヤシ系以外の観葉植物も組み合わせるとスタイリッシュな印象になります。

ベイサイドのショッピングモールは観光客が多いためベイサイドならではの爽やかでオシャレな雰囲気が重要視される傾向にあります。グリーンを多用したエクステリアはベイサイドの景観と相性が良いため、写真映えするスポットとしても人気が高いです。施設の雰囲気やショッピング気分を盛り上げて集客に繋げるためにグリーンコーディネートを活用しているケースが多くあります。

駅直結の商業施設では老若男女に受け入れられる明るい内装が好まれています。しかしながら床材や壁材を明るい色にしただけでは殺風景な印象が拭えません。温かみがあり親しみを持ちやすいインテリアとしてグリーン装飾は大変利用しやすいインテリアのひとつです。ホールなどの広い空間ではチュピタンサスなどを利用して明るい印象にしたり、フードコートではベンジャミンなどを用いることで森の中のような落ち着いた雰囲気を演出しているケースがあります。

雑貨店、アパレル店、レストラン、クリニック、サロンなどの各専門店でも、それぞれの店の個性を表現するためにグリーンを活用している様子が伺えます。中でもメガネ店やアクセサリーショップはテーブル上に商品を陳列することが多く、アイキャッチや展示のアクセントとしてグリーン装飾が活用されています。また、アパレル店や雑貨店ではオシャレな雰囲気を盛り上げる演出としてハンギンググリーンの人気が高いです。受付カウンターがあるショップではアレンジフラワーを使って明るい雰囲気を演出しています。 長崎県の観葉植物レンタルについて_1

こうした商業施設ではクリスマスツリーなどのシーズンイベントで利用するグリーンも、特別感を演出するため特大サイズのものを注文し個性豊かな飾り付けをしていることが多いです。また、夏にはビアガーデンが開かれる屋上庭園を有しているモールもあります。施設の装飾にグリーンを活用することで居心地を向上しリピーターの獲得に繋げたり、オシャレなグリーンコーディネートで若者や女性からの人気を集めているケースがあります。

洋風建築がテーマのショッピング施設では、タイル敷きの庭園にゴールドクレストやフェニックス・ロベレニーを配置し独特の雰囲気にコーディネートしています。室内のグリーン装飾ではベンジャミン・バロックやフィカス・プミラといったオシャレな観葉植物が人気です。

グリーンのレンタル・リースサービスは、観葉植物の手入れをプロに任せられるだけでなく劣化したら交換することも可能なため、ショッピングモールなどの商業施設で重宝されています。大規模な工事を必要とせずにオシャレな雰囲気を演出することができるため、施設の雰囲気をリニューアルしたり集客アップを考えている方は、グリーンのプロにコーディネートを相談してみてはいかがでしょうか。

長崎県のオフィスでおすすめの観葉植物

長崎県のオフィス街は長崎市の万才町エリアや興善町エリア、佐世保市の繁華街などがメインとなっています。近年、働きやすい環境づくりのために観葉植物を活用することは当たり前となってきました。職場環境のストレス軽減やコミュニケーション促進、会社のイメージアップなどを目的としてオフィスをグリーンで飾る企業が増えています。

広々としたフロアの場合、ワークデスクがあるだけでは無機質なイメージが強くなりがちですが、観葉植物を設置することで安らげる雰囲気をプラスすることができます。オフィスフロアの壁際など動線にかからない箇所にグリーンを設置したり、デスク上の空いたスペースにミニサイズの観葉植物を設置するだけでも印象が変わります。それほど場所を取らないドラセナ・マッサンゲアナやドラセナ・アオワーネッキーなどはおすすめの植物です。デスク上であれば邪魔になりにくい多肉植物も良いでしょう。仕事中、グリーンが視界の隅に入るだけでも働く人の心を和ませほっとした気分にしてくれます。

長崎県の観葉植物レンタルについて_1

建物が古めな事務所の場合にもグリーンインテリアはおすすめです。大規模な工事は必要なく、植物を設置するだけで施設の印象を明るくすることができます。ストレリチアやオリヅルランはテーブルサイズでも存在感があり人気があります。応接スペースを明るくしたい場合は編み込みのパキラやシェフレラカポックなどの利用事例があります。

生きた観葉植物の設置は手入れが大変と嫌厭されがちですが、あえて生きた植物を装飾に使うことで、施設の古い印象を払拭し生き生きとした雰囲気に変えることができます。玄関や受付、応接室だけでなく、廊下や打ち合わせスペースにもグリーンを設置することでオフィスの景観に気を使っていることや清潔感をアピールすることもできます。

しかしながら自社でグリーンインテリアを購入しても、手入れに時間を割けなかったり枯らしてしまったという話をよく耳にします。グリーンのレンタル・リースサービスを利用すれば、空調や日当たりなど植物の設置環境やオフィスのイメージを相談しながら最適なレイアウトを決めることが可能です。価格は植物のサイズや管理方法によりプランが組まれていることがほとんどですので、まずはグリーン業者に資料請求するところから始めてみると良いと思います。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

長崎エリアでのグリーンレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenのグリーンレンタルサービス提供エリア

応相談

長崎県でグリーンレンタルが人気のエリア

長崎市エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 長崎市のショッピングスポット(みらい長崎ココウォーク、アミュプラザ長崎、イオン東長崎ショッピングセンター、長崎出島ワーフ、長崎新地中華街、チトセピア、長崎西洋館、ゆめタウン夢彩都)周辺エリア
  • 浜松アーケードの百貨店(大丸百貨店、浜屋百貨店)周辺エリア
  • 長崎市のリゾートホテル(ガーデンテラス長崎ホテル&リゾート、長崎温泉やすらぎ伊王島、i+Land nagasaki)周辺エリア
  • 長崎市のマンション(ネオ・プレイス本原通り、サンリヤン愛宕1丁目レジオン、グランフォーレ五島町レジデンス、ファーネスト附属小前レジデンス、レジデンシャル長崎駅 THE PARK、アメイズ若草ツインレジデンス)周辺エリア
  • 長崎市のレンタカー店(Jネットレンタカー長崎駅北店、Jネットレンタカー長崎大橋店、ニコニコレンタカー長崎矢上店、オリックスレンタカー長崎興善町店、タイムズカー長崎駅前通り店)周辺エリア
  • 長崎市の企業オフィス(株式会社イシマル、メットライフ生命保険長崎本社、日産プリンスナ長崎販売株式会社、株式会社長崎銀行)周辺エリア

県北エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 県北エリアのテーマパーク(ハウステンボス、長崎オランダ村)周辺エリア
  • 佐世保市のショッピングモール(させぼ五番街、えきマチ1丁目佐世保、イオン佐世保白岳ショッピングセンター、イオン大塔ショッピングセンター、イオン佐世保ショッピングセンター、させぼ四ヶ町商店街)周辺エリア
  • 佐世保市のリゾートホテル(ホテルヨーロッパ、ホテルオークラJRハウステンボス、ホテル日航ハウステンボス、ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス、弓張の丘ホテル、ホテルローレライ)周辺エリア
  • 佐世保市の企業オフィス(ジャパネットたかた本社、ハウステンボス株式会社)周辺エリア

県央エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 長崎空港と空港内ショップ
  • 諫早市の菓子店(異人堂カステラ諫早店、お菓子のあづま屋 一菓団欒幸町店)周辺エリア

島原エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 雲仙市のリゾートホテル(雲仙観光ホテル、九州ホテル、湯快リゾート 雲仙東洋館、雲仙スカイホテル、湯元ホテル)周辺エリア
  • 雲仙温泉の飲食店(かせやカフェ、グリーンテラス雲仙、普賢茶屋)周辺エリア

五島エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 五島市の飲食店(いけす割烹心誠、和風レストラン望月、島食Gino)周辺エリア
  • 五島市のホテル(ビジネスホテル五島第一ホテル、hotel sou、セレンディップホテル五島、GOTO TSUBAKI HOTEL、五島コンカナ王国ワイナリー&リゾート)周辺エリア

壱岐エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 壱岐市の医療機関(長崎県壱岐病院、品川病院、しらかわ内科クリニック)周辺エリア
  • 壱岐市の美容院(ヘアーズシナリオ、MUKU HAIR DESIGN、ピエニアーレ)周辺エリア

対馬エリアでの観葉植物レンタル事例

  • 対馬市のホテル(東横イン対馬厳原、ホテルベルフォーレ、ホテル対馬)周辺エリア

長崎エリアでの観葉植物レンタル事例

長崎県では長崎市エリアと県北エリアを主としてグリーンの需要が高くなっています。長崎市エリアは観光スポットの他にも居住エリアの範囲が広く、医療機関や福祉施設、美容院、金融機関など生活に必要な様々な施設でグリーン装飾が利用されています。

県央エリアでは佐世保市のテーマパークを中心に、周辺のホテルや飲食店、観光スポットで多くのグリーンが活用されています。ショッピングモールなどの複合商業施設が多いのも特徴で、幅広い客層に受け入れられる店舗づくりにグリーン装飾が活用されています。

五島エリア、壱岐エリア、対馬エリアの離島は、グリーンレンタル・リースの業者によってはエリア対象外であったり価格体系が違うケースがありますので注意が必要です。これらの地域でグリーンレンタル・リースを検討する際は、まずは業者に問合せてサービス対象エリアを確認すると良いでしょう。また、複数業者から情報収集しサービスや価格を確認するのもおすすめです。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

長崎エリアでグリーンのレンタルが多い施設

佐世保エリアなどのリゾートホテルのグリーン利用

歴史の深い長崎県は観光スポットが多く、国内だけでなく台湾や韓国からの観光客も多いのが特徴です。観光客向けの宿泊施設が多くあり、中でも佐世保市にある有名テーマパークの周辺エリアにはヨーロッパの雰囲気満点なラグジュアリーホテルが集まっています。これらのホテルではエントランスやラウンジ、レストランなどの共用スペースだけでなく、各客室にも可愛らしいテーブルフラワーが飾られています。花器はアンティーク調のフラワーベースがよく用いられ気品のある中にも落ち着いた雰囲気を演出しています。これらのホテルでは柄物の壁紙やソファなどを利用しているケースが多く、グリーンやフラワーをインテリアとして多数設置することで、手入れの行き届いた別荘のようなイメージを作り出しています。また、テラスや庭園でもグリーンをふんだんに利用することで、緑の美しいホテルの世界観を盛り上げています。

長崎県の観葉植物レンタルについて_2

壱岐エリアや五島エリア、雲仙温泉の周辺などは、絶景を売りにしたリゾートホテルの多いスポットです。室内やテラスをたくさんのグリーンで飾ることによって、外の大自然と溶け合う癒やしの空間演出がされています。これらのホテルでは、デザイナーズホテルの個性的なデザインの一部としてオーガスタなどのシルエットの美しいグリーンインテリアを取り入れているケースもあります。

市街地のビジネスホテルでは、アレカヤシやフェニックス・ロベレニーの利用が人気です。ロビーのソファスペースや大浴場に設置し、ゆったりとくつろげる雰囲気づくりをしている事例があります。グランドホテルクラスになると高級感を高めたり上質なおもてなしの演出としてグリーンインテリアが欠かせません。また、グランドホテルではセレモニーやウェディングといったイベントでのグリーンレンタル需要も多いです。

長崎市などの飲食店の差別化を図るグリーン装飾

長崎県は豊富な海の幸を使った料理や異国の郷土料理など、ご当地グルメが発展しており多くの人に楽しまれています。特に長崎市の繁華街は長崎ちゃんぽんや皿うどんの専門店、レモンステーキやトルコライスを扱う洋食店、新鮮な魚介類を使った和食店、カステラが人気のカフェなど飲食店の激戦区となっており、店舗のイメージアップを図るためグリーンインテリアを活用して雰囲気づくりをしている店舗がたくさんあります。

佐世保の米軍基地の周辺エリアではアメリカンダイナー風の飲食店やジャズバーなどが集まっています。こうした店では居心地の良さが重視されており、店内を雑貨やグリーンで飾ることによってアットホームなイメージを作っています。雑貨だけで装飾するのではなくグリーンインテリアも加えることで、仲間と一緒に食事したり語り合える場に癒やしの雰囲気をプラスしています。

長崎新地中華街では店先や店内にカポックやヒロバドラセナを飾って賑やかな雰囲気を演出している様子が伺えます。団体観光客を受け入れられるような広いスペースを持つ飲食店ではプラントボックスにテーブルヤシを並べて間仕切りに利用している事例もあります。観光客が客の割合を多く占めている場合、異国色の強い店は暗い雰囲気では特に入りづらくなってしまうため、グリーンを設置して店舗の雰囲気を明るく演出しているケースが多いです。

長崎駅周辺の観光情報案内所のグリーンインテリア

観光スポットが多い長崎県は駅周辺やバスターミナル周辺をはじめとして旅行情報の案内所が分布しています。道の駅や物産館など土産物屋も兼ねた観光情報案内所も多いです。こうした施設では気軽に情報を問合せられるよう、入口や受付カウンターに観葉植物を設置して明るく親しみやすい雰囲気づくりを行っています。また、パンフレットコーナーのアイキャッチや土産物の商品売り場などにもグリーン装飾を設置して、全体を統一した雰囲気にしているケースが多いです。長崎県は学生の修学旅行先としても人気があり、小学生や中学生でも声をかけやすいような雰囲気づくりにも観葉植物が役立っています。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

長崎県での観葉植物レンタル・リースのまとめ

歴史が深くエリアによって様々な特色のある長崎県は全体的に観光客が多く、複合商業施設や商店街などのショッピングスポット、飲食店、宿泊施設などでのグリーン需要が多いです。また、テーマパーク周辺や離島のリゾートホテルでも、絶景と相性の良いインテリアや緑の美しい庭園を作るためにグリーンやフラワーを活用しています。

飲食店では和食や中華、アメリカンダイナーなど、それぞれの店のジャンルに合わせたグリーンが選択されています。観光客の多い長崎県では飲食店が多いため、商品の味だけでなく店舗の雰囲気づくりも重要です。グリーンは設置するだけで施設の印象を明るくできる手軽なインテリアです。また、選択する観葉植物によって和洋中などのイメージを簡単に店舗にプラスできます。

オフィスでは職場環境の向上や会社の印象アップを目的としてグリーンインテリアを活用している企業が多いです。植物のメンテナンスを任せたり、設置環境などの相談ができるグリーンのレンタル・リースサービスはおすすめのグリーン導入方法です。離島の場合は価格が違うケースもありますので、まずは業者に相談してみてください。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル・リース