仙台市の観葉植物レンタルについて

宮城県仙台市は仙台市が政令指定都市に移行した1989年に青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区の5つの行政区からなる地域です。

仙台は「杜の都」と称されますが、仙台市都心部周囲には広瀬川や青葉山などの自然があり、また都心部にも街路樹などの緑が多いことから呼ばれています。東北を代表する港湾およびサーフスポットである仙台港(仙台塩釜港)が北東部に、宮城県内の純観光地の中で宿泊客数第1位を誇る秋保温泉が南西部に、宮城県内で利用者数1位を誇るスプリングバレー泉高原スキー場が北西部にあるなど、各地に観光客などが訪れる施設があり、数多くの人が行き来する都市です。

また、仙台には上場を果たしているような企業も多く、東北電力や七十七銀行、電気設備工事などエネルギーに関する事業を行うユアテック、溶接切断用ガス製造と産業用・家庭用ガスや器具器材を販売する東邦アセチレンなど様々が仙台を拠点としており、こうした大企業では観葉植物の利用も増えてきています。そのため、東北新幹線など東京などからのアクセスもよいこともあり、多くのビジネスマンが仙台を訪れ、賑わいを見せる場所もあります。

このように自然が残っている地域と、観光地など人が多く訪れる地域、オフィス街やビジネス街といった様々な顔が共存している仙台ですが、「杜の都」と呼ばれるだけあり、自然はもちろんですが、オフィス内のスペースなど、様々な場所で観葉植物やグリーンレンタルの使われる光景を目にすることがあります。

観葉植物レンタルの需要が今後拡大されることの見込まれる仙台エリアにおいて、評判の良い植物や設置個所などについて観葉植物レンタル『the prime garden』がご紹介します。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

仙台エリアでおすすめの観葉植物

仙台は観光地も多くあるため観光業も盛んですが、東北全体を商圏とする「卸売業」、仙台都市圏を中心に南東北全体に商圏を広げつつある「小売業」、「サービス業」が中核をなしている地域です。中でも、「卸売・小売業」は仙台市だけで東北六県全体の年間販売額の40%近くを占めていますし、東北地方の情報集散地としての役割も担っているため、「出版・印刷業」や「IT関連業種」などの情報関連産業も多く立地していることからも、東北地方の中心機能を担っていると言えるでしょう。

そんな仙台の企業や観光地などでは、どのような観葉植物が利用されているのでしょうか。商業施設や病院などの施設にもスポットを当ててご紹介したいと思います。

仙台市のオフィスエリアで人気の観葉植物

仙台には、様々な業種の企業がありますが、特に大手企業などではエントランスやロビーなどに観葉植物を設置するケースがあります。観葉植物を設置する理由としては、自社で働く社員向けの理由と、会社を訪れるお客さん向けの理由があります。

自社で働く社員向けの理由としては、空気清浄効果とリフレッシュ効果が期待できるためです。観葉植物にはシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドやトリクロロエチレンなどを低減してくれる効果や、空気をキレイに保ってくれる効果があります。オフィスは空気がこもりがちな面もありますので、働きやすい環境になることでしょう。結果として、社員が気持ちよくリフレッシュして働くことにも繋がります。

会社を訪れるお客さん向けの理由としては、景観のよさと環境面へのアピールです。エントランスやロビーなど比較的スペースがあるところに何もモノがないと少し殺風景な印象があると思いますが、そこに観葉植物があるだけでも随分と印象が変わります。また、清潔感も出ますし、環境を意識したオフィスづくりがされているという印象を残すことも出来ます。

仙台市の観葉植物レンタルについて_1

具体的にオフィスで利用されることの多い観葉植物としては、アレカヤシやゴムの木です。アレカヤシは葉が上に真っすぐ伸びる形が特徴で、見た目が非常にスタイリッシュな定番的な植物です。大きさが品種によって様々なので、エントランスやロビーなどでは大型のものを選ぶことが出来ますし、スペースが少し狭いデスクなどでは小柄な品種を選ぶなどといった使い分けをすることが出来ます。また、ゴムの木は、大きく優しい印象がある葉が特徴で、室内で育てるのに最適な植物です。アレカヤシもゴムの木も、空気浄化効果が強い植物で、エコプラントの一種です。

このほかの観葉植物の活用事例としては、リフレッシュルームや打ち合わせルームなどにおけるパーティションとしての役目を担わせるケースなどがあります。蔦などをうまく組み合わせることでまとまりのあるパーティションを作成することが出来ます。こちらは、なかなか個人で作成するのは難しいですので、グリーンレンタルサービスなどを利用して活用されることが多いようです。

仙台市の病院・クリニックで人気の観葉植物

仙台は東北随一の人口を誇りますので、その分病院やクリニックといった施設も比較的充実している区域になります。JCHO仙台病院やイムス明理会仙台総合病院やJR仙台病院など大型の施設もたくさん集まっています。

ここで、病院やクリニックにも観葉植物を設置すべき理由があります。それは、体調の悪い人が多くいるという点にあります。

観葉植物が即時で体調の悪い人に対して良い効果をもたらすわけではありませんが、観葉植物の空気清浄効果などによって、湿度がある程度保たれることが期待できます。そのため、特に空気がこもりがちな病院などにおいては、少なからず効果があると言えるでしょう。

ただし、病院などにおいては、葉が横に伸びてしまうような植物は、通行の邪魔などになってしまうため、オススメできません。あまり育ちすぎることない品種などを選ぶのがよいでしょう。

仙台市のホテルで人気の観葉植物

多くの観光地やオフィスがある仙台では、家族連れやビジネスマンなど多くの人がホテルを利用します。リッチモンドホテル仙台、三井ガーデンホテル仙台やAPAホテルなどのチェーンから、ウェスティンホテル仙台などの高級ホテルまでがそろっています。

また、仙台には秋保温泉などもありますので、旅館などを利用される方も多いでしょう。

ホテルの特色等によっても、観葉植物を設置するかどうかは異なってきますが、家族連れが利用するようなホテルや、リゾートホテル、旅館などでは比較的観葉植物を利用するケースが多くあります。やはり、観葉植物を利用することで、その空間の居心地の良さなどを演出することが出来るためです。

仙台市の観葉植物レンタルについて_2

ホテルや旅館で設置されることの多い観葉植物としては、ベンガルゴムやバッサイアなどがあります。ベンガルゴムは、落ち着いた光沢のある葉と、白っぽい幹があり、和風のインテリアにぴったりと合う植物です。旅館などでの利用が多い植物です。また、バッサイアは、肉厚のある葉をたっぷりとつける植物で、インテリアなどのアクセントとして使いやすいという特徴があります。ビジネスホテルなどにマッチするスタイリッシュな形をしていると言えます。

ホテルや旅館の雰囲気に合わせて、どのような植物を利用するかを選ぶ必要があるでしょう。

仙台市の大型商業施設で人気の観葉植物

仙台にはBivi仙台駅東口や、一番町平和ビルなど商業施設などがあり、多くの人が買い物などに訪れます。商業施設では、その広さを活かして、なかなか他の施設では真似できないような大きな観葉植物を設置するケースがあります。施設を訪れたお客さんはそういった植物を見て開放感などを感じることが出来るでしょう。

また、雑貨店や飲食店などお店によっては、観葉植物を設置して空間演出する場面もあります。ポトスやアグラオネマなどが利用されることが多く、ポトスはいろんな品種がある植物で葉がライトグリーンの品種や白の斑が入った品種などお店の雰囲気に合わせて選択肢があるのが特徴です。アグラオネマは、日陰に強い植物で室内に設置するのに向いています。

銀青色の葉の品種や赤みがかった葉を持つ品種など、こちらも選択肢が色々あるのが嬉しいところです。お店の雰囲気にあった観葉植物を選び、他のお店との差別化を狙ってみるというのもよいかもしれません。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

仙台エリアでのレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenの仙台でのグリーンレンタルサービス提供エリア

応相談

仙台で観葉植物のレンタルが人気のエリア

青葉区エリアでの観葉植物レンタル事例

青葉区エリアは、仙台市役所、宮城県庁、仙台駅、東北大学片平キャンパスなど、市の主要施設が集中する仙台市都心部を構成する区域です。

  • 仙台駅や、仙台駅ビルであるBiVi仙台駅東口内にあるテナント、及び駅周辺の商業施設がある区域。
  • 古くからある中小企業や、駅前を中心にある新興企業などのオフィス。
  • エスパル仙台、錦ケ丘ヒルサイドモールなどの商業施設。
  • いろは横丁、広瀬川遊歩道、シリウス一番町などにある飲食店、ファッションやアクセサリー店、雑貨店などの施設。
  • 瑞鳳殿、青葉城址、大崎八幡宮、仙台城跡、定義如来西方寺、三瀧山不動院、仙台東照宮、宮城護国神社などの歴史的建造物と、その周辺にある飲食店などの施設。
  • 仙台市天文台、せんだいメディアテーク、スリーエム仙台市科学館、仙台市博物館、仙台国際センター、宮城県美術館、仙台文学館などのある区域。
  • 作並温泉にある岩松旅館などの宿泊施設。
  • 住宅展示場、モデルルームなどがある区域

宮城野区エリアでの観葉植物レンタル事例

宮城野区エリアは、宮城野区内に存在する仙台港や宮城野貨物駅、国道や、隣接する若林区の中央卸売市場などによって物流の条件に恵まれており、扇町一帯は若林区卸町とともに流通業が集積しています。プロ野球球団東北楽天ゴールデンイーグルスが誕生したことでの経済効果の恩恵を受けている地域でもあります。

  • 国立病院機構仙台医療センターなどの病院やクリニック。
  • 楽天生命パーク宮城、弘進ゴム アスリートパーク仙台、仙台市民球場などがある区域。
  • 仙台市歴史民俗資料館、夢メッセみやぎ、仙台うみの杜水族館などの人が多く訪れる観光施設。
  • 榴岡天満宮、榴岡公園、高森山公園(岩切城跡)、高砂中央公園がある区域。

若林区エリアでの観葉植物レンタル事例

若林区エリアは、若林区役所の周辺に、古墳時代に遠見塚古墳・猫塚古墳・法領塚古墳など多くの古墳が造られているなど、古い歴史を持つ地域です。

  • 仙台市農業園芸センター、仙台市中央卸売市場、せんだい演劇工房10-BOXなどの周辺の飲食店などがある区域。
  • 深沼海水浴場など人があつまる区域。
  • 宮城刑務所、遠見塚古墳、猫塚古墳、法領塚古墳、陸奥国分寺などの歴史的建造物と、その周辺にある飲食店などの施設。

泉区エリアでの観葉植物レンタル事例

泉区エリアは、丘陵部の宅地開発が徐々に進められ、仙台市のベッドタウンとして発展している区域です。

  • ユアテックスタジアム仙台、シェルコム仙台、スポパーク松森などの人が多く訪れる施設。
  • 賀茂神社、七北田公園、鶴ケ城公園(松森城跡)などの歴史的建造物や公園周辺の区域。
  • スプリングバレー泉高原スキー場、泉ヶ岳スキー場、オーエンス泉岳自然ふれあい館などの観光客に人気の区域。

太白区エリアでの観葉植物レンタル事例

太白区エリアは、仙台平野の一部で、仙台に近い側に区の中心市街である長町副都心がありますが、自然なども多く残っている区域です。

  • カメイアリーナ仙台、仙台市八木山動物公園、三神峯公園、、ゼビオアリーナ仙台、仙台市野草園、仙台市電保存館などの観光スポット。
  • 地底の森ミュージアム(富沢遺跡)、仙台市縄文の森広場(山田上ノ台遺跡)や、その周辺にある飲食店などの施設。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

仙台エリアで植物のレンタルが多い施設

仙台は、東北地方の要として、関東からのアクセスも近いことから様々な産業が発展している地域です。しかしながら、昔ながらの自然が残っている地域も多くあり、自然と都市部の調和が図られ、観葉植物が利用される機会も多くあるようです。

そんな多くの場所で使われる観葉植物ですが、育てるのにはある程度の管理が必要です。とはいえ、どうやって育てるのがいいのか分からない、時間を割くのが難しいという場合もあるでしょう。

仙台市の観葉植物レンタルについて_3

そういった場合は、グリーンレンタルサービスがおすすめです。植物をレンタルするのであれば、交換などの手間も簡単になりますし、植物の選定などを依頼することも出来ます。そのような手軽さもあり、グリーンレンタルサービスの需要は高まってきています。

仙台市エリアの観葉植物レンタル・リースまとめ

ここでは、仙台で活用される植物や、施設、場所などについてご紹介しました。杜の都と称される仙台のような都市部と自然の調和を重んじる都市にとっては、観葉植物はその一躍を担うアイテムの一つとなっているようです。

今回は観葉植物を利用する法人施設についてご紹介していますが、グリーンレンタルサービスを個人で利用することも可能です。個人宅でも観葉植物を活用すれば内装のアクセントの一環となりますし、気分転換にもなることでしょう。

もし、なかなか観葉植物を購入することまでは踏み出せない方でも、観葉植物を活用したいとお考えの方はグリーンレンタルサービスを利用してみるのもよいのではないでしょうか。