滋賀県の観葉植物レンタルについて

滋賀県は琵琶湖が県のシンボルとして大きな存在感がある一方で、近畿地方に分類され、文化的・経済的に京都・大阪との結び付きが強くあります。そのためか、近年はJR西日本のアーバンネットワーク拡大に伴って京都府や大阪府のベッドタウンとしても注目されるようになり、多くのマンションやオフィスなどが点在しています。南部では新興住宅地が広がり、駅前にはマンションが建つなど賑わいがある一方で、北部や西部は田園風景が広がり、のどかな雰囲気があるという点が特徴の一つです。当然ながら、人の出入りが多いため、ビジネスホテや、病院などの施設も多くあります。
また、滋賀県はベッドタウンとしての役目だけではなく、特に製造業が盛んな地域であり、数多くの企業が籍を置いており、日本電気硝子やフジテックなどが有名なところです。
これら多くの人を惹きつける滋賀県ですが、琵琶湖などを筆頭に自然環境が多くあるため、街や企業などにおいて観葉植物を利用した景観づくりも進んでいる地域です。滋賀県では、観葉植物によってどのような景観づくりを行っているのでしょうか。

ここでは滋賀エリアで人気の観葉植物や、私たちthe prime gardenがご提供しているレンタル植物の事例なども踏まえて滋賀県エリアの観葉植物需要をご紹介します。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

滋賀県でレンタルにおすすめの観葉植物

滋賀は、自然を多く残している地域もありながら、京都や大阪などに近い地域では、新興住宅地やマンションなどで賑わいを見せています。そのような賑わいを見せている地域では、自然などが少なく雑多な雰囲気となっている箇所もあります。

しかしながら、そのような自然が少ない地域においても観葉植物を利用することで、緑の風景を見ることが出来ます。特に観葉植物を利用されることが多いのが、オフィス、病院、商業施設などです。

滋賀県のオフィスエリアで人気の観葉植物レンタル

滋賀には、多くの企業があり、特に製造業が大きな産業を担っています。大きなシェアを誇っているのは、液晶用ガラス基板では世界の生産量の約20%占めるガラスメーカーである日本電気硝子や、エレベータやエスカレータ、動く歩道、新交通システムなどの研究開発・製造・販売・据付・保守を主に展開しているフジテックなどです。また、製造業以外でも滋賀県を中心に近畿地方・北陸地方・東海地方で総合スーパーとスーパーマーケットを展開する平和堂など日本有数の企業もあります。

特に、それら大手の企業では、オフィス内のエントランスやオフィスフロアで、観葉植物が利用されることが多くあります。エントランスに観葉植物がなどが整然と配置されていると、オフィスを訪れる人は、その企業が環境にも配慮していることや、清潔感を持った企業であることを垣間見ることが出来ます。また、従業員にとっても、煩雑な雰囲気を持った場所で働くよりは、清潔感のある職場で働きたいと思うのは自然なことでしょう。これらの事情もあり、企業は観葉植物を利用して、空間づくりを行うことが多いのです。

オフィスで利用されることの多い観葉植物としてはサンスベリアやアレカヤシなどです。サンスベリアは、エコプラントの代表種とも言われ、スタイリッシュな見た目でも人気がありますが、空気浄化効果だけでなくマイナスイオン効果も高いというオフィスの癒やしに最適な植物です。また、アレカヤシも人気のある観葉植物ですが、そのサイズは様々で、テーブルサイズのものから、100cm前後の中型のもの、高さ150cm以上の大型のものまで豊富です。よって、オフィスの広さや用途などによって自由に組み合わせることが出来るという点がオフィスで利用されることの多い理由の一つです。

また、ロビーなどの公の場所だけでなく、個々人のオフィスデスクなどのパーソナルスペースも観葉植物が利用される場所です。当然ながら、小ぶりな植物を置くことになりますので、カラーバリエーションが豊富で可愛らしさのあるシンゴニュームや、日陰にも強く、ライトグリーンが美しいオキシカルジュームなどを設置するのをおすすめします。

滋賀県エリアの観葉植物レンタルについて1

滋賀県の病院・クリニックで人気の観葉植物レンタル

滋賀は、滋賀病院や滋賀医科病院など大規模病院もあり、また、街にはクリニックなどの施設も充実している地域です。これらの施設においても環境面などを考慮して観葉植物が設置されています。

特に病院において観葉植物が有用なのは、空気清浄効果や湿度の調整効果がある点です。病院やクリニックは、やはり空気が停滞しがちで、風邪などを引いている人が多いので、ウイルスなどが蔓延してしまう懸念も生まれてきます。その点において観葉植物があることで、ある程度、空気を良くすることが期待できます。

また、病院の待合室などで、順番が来るのを待っている人などにとっても、観葉植物を見るだけでも少し心の落ち着きをもたらすことも出来るでしょう。心が落ち着いてくると、血圧を下げることが出来るなどの相乗効果も見込めます。

こういった良い面があることから、病院でも観葉植物は利用されることが多いですが、悪い面もあります。それは、仮に観葉植物の管理が行き届かない事があった場合に、葉や蔦などが伸びすぎてしまうと通行の妨げになってしまう可能性があるということです。特に病院という場所柄、足の不自由な方もいらっしゃいますので、人の動線を確保しておくというのは病院にとっては重要な要素です。

しかしながら、観葉植物によってはあまり育ちすぎることのない品種というのを選ぶことも出来ます。また、グリーンレンタルサービスであれば行き届いた管理をしてもらうことも可能という理由もあり、観葉植物を利用する病院というのは多くあるということです。

滋賀県のホテルや旅館で人気の観葉植物レンタル

滋賀には琵琶湖を始め、彦根城や延暦寺など多くの観光スポットがあります。そのため、観光客も多く訪れ、ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズやびわ湖大津プリンスホテルなどのリゾートホテルやビジネスホテルなどが軒を連ねます。

当然ながらリゾートホテルとビジネスホテルではホテルのテイストがかなり変わってきています。ビジネスホテルはスタイリッシュでモダンな雰囲気を演出するケースが多いと思いますが、リゾートホテルは南国テイストやアジアンテイストなど温かみのある雰囲気となるケースが多いでしょう。

滋賀県エリアの観葉植物レンタルについて2

そのような、雰囲気作りの要素の一つとして、観葉植物は大きな役割を果たします。もちろん観葉植物だけではなく、内装や部屋の調度品などをホテルのテイストに合わせたものにするという点も大事な要素ではありますが、観葉植物は見た目からしても目立つ存在です。

そのため、リゾートホテルなどで南国テイストを出す際は、セロームやテーブルヤシなどを置くのが良いでしょう。これらの植物をいくつか配置するだけでもグッと南国感が増し、ここはリゾートホテルなのだなということが一目で分かるようになります。

逆にビジネスホテルなどでは、あまり南国原産のような植物はおかずに、スタイリッシュな雰囲気のあるオリーブやフランスゴムを置くのがよいでしょう。ホテルにおける観葉植物選びは、ホテルのテイストと合わせて選択するということが重要なポイントです。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

滋賀県で観葉植物レンタルがよく使われるエリア

the prime gardenの観葉植物レンタルサービス提供エリア

応相談

滋賀県でグリーンレンタルが人気のエリア

滋賀県の大津エリア(大津)での観葉植物レンタル事例

大津は滋賀県の南西端に位置する市で、同県の県庁所在地です。滋賀県内でも最大の人口を抱える都市であり、京都市に隣接していることもあり、同市の衛星都市としても発展してきたエリアです。

  • 大津湖岸なぎさ公園やびわ湖大使館イングリッシュガーデンなど家族連れに人気のある場所。
  • Oh!Me大津テラス、フェレオ大津、ビエラ大津などの商業施設。
  • 延暦寺や石山寺など歴史的建造物の残る地域
  • 道の駅 びわ湖大橋米プラザ、南郷水産センターなどの観光客が多く訪れる区域。

滋賀県の湖南エリア(草津・守山・栗東・野洲)での観葉植物レンタル事例

湖南エリアは、東海道と中山道の宿場町として栄えたエリアで、今も残る草津宿本陣が当時の繁栄を伺わせる由緒ある地域です。

  • 「近江富士」と呼ばれる三上山や、金勝山などのハイキング客で賑わうエリアの周辺施設。
  • ピエリ守山、フェリエ南草津、Lty932などの商業施設。
  • 湖岸にある、琵琶湖博物館やハスの群生地、なぎさ公園などのリゾートエリア。

滋賀県の甲賀エリア(湖南・甲賀)での観葉植物レンタル事例

甲賀エリアは、自然に包まれた山里が多くあり、自然環境がとても美しい地域です。

  • 甲賀忍者の里、甲賀流忍術屋敷、甲賀忍術博物館などの観光地域。
  • フレンドタウンコウカ、ショッピングモールパルムなどの商業施設。

滋賀県の東近江エリア(近江八幡・東近江・日野・竜王)での観葉植物レンタル事例

東近江エリアは、風情漂う八幡掘りを囲むように、商人屋敷やヴォーリズ建築が立ち並ぶ、レトロな町並みが人気のエリアです。

  • 道の駅 あいとうマーガレットステーション、道の駅 奥永源寺渓流の里。
  • 百済寺や安楽寺などの歴史的建造物の残る地域
  • 竜王アウトレット、イオン近江八幡ショッピングモールなどの大型商業施設。

滋賀県の湖東エリア(彦根・愛荘・豊郷・甲良・多賀)での観葉植物レンタル事例

湖東エリアは国宝・彦根城を擁するエリアで、大名庭園やお堀めぐりでお殿様気分を味わい、城下町を再現した夢京橋キャッスルロードで町並み散策が楽しめる観光客に人気の地域です。

  • 彦根城や多賀大社など観光客が訪れる地域と、その周辺にある施設やレストラン。
  • 観光客が訪れるホテルや旅館がある区域。
  • 中山道宿場町など昔ながらの建物が残る区域。
  • フレスポ彦根、多賀サービスエリアなどの商業施設。

滋賀県の湖北エリア(長浜・米原・奥びわ湖)での観葉植物レンタル事例

湖北エリアは北国街道の宿場町としても栄えた長浜を擁するノスタルジックな町並みが特徴のエリアです。更に、賤ヶ岳・姉川の古戦場や、やすらぎに包まれる観音の里、びわ湖に浮かぶパワースポット「竹生島」、日本百名山の一つ「伊吹山」などがある県内屈指の観光エリアです。

  • 長浜にある長浜城、黒壁スクエアなど観光客が訪れる区域。
  • 駅町テラス長浜などにあるテナント。

滋賀県の湖西エリア(高島)での観葉植物レンタル事例

湖西エリアはびわ湖中に大鳥居がそびえ立つ白鬚神社をはじめ、桜の名所・海津大崎やメタセコイヤ並木、畑の棚田など、滋賀を代表する名勝・景勝地のあるエリアです。夏はウォータースポーツやハイキング、冬は雪山ゲレンデと1年中人が絶えない場所です。

  • 滋賀県立びわ湖こどもの国、ガリバー青少年旅行村などの施設ある区域。
  • 観光客が訪れるホテルや旅館がある区域。

滋賀県エリアの観葉植物レンタルについて4

滋賀エリアで植物のレンタルが多い施設

滋賀は、今もなお自然が多く残り、彦根城や宿場町など昔ながらの光景や建物を残している場所もありますが、京都に隣接する大津市などを中心にオフィスやビルなどが発展し、近代的な風景も広がりを見せています。そのような事情がありながらも、びわ湖などがある風景も相まみえて、比較的グリーンなどを使った景観づくりにも意識を向ける方も多く、いろいろな場所で植物の利用がされている地域でもあります。

しかしながら、観葉植物の導入には色々と検討する事項が多くあります。どうやって観葉植物を育てていくか、どのように管理にしていくか、どのような観葉植物を置くのがよいか、などです。これらの課題があるのでなかなか観葉植物を購入するというところまで踏み込めない方も多くいるかと思いますが、特に企業や商業施設などを中心として、昨今ではグリーンレンタルが利用されるケースが多くなっています。

なぜなら、レンタルであれば、仮に植物が枯れてしまった場合でも、容易に交換することが可能ですし、その他にも、例えば季節感がそぐわなくなってきた植物があれば、それを入れ替えることも出来ます。こういった入れ替え作業というのは、植物を購入した場合は簡単に行えることではありません。これも滋賀でグリーンレンタルサービスが利用される大きな理由の一つと言えるでしょう。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

滋賀県で観葉植物レンタル・リースのまとめ

ここでは、滋賀で利用されることの多い観葉植物や場所についてご紹介してきました。滋賀の観光業にとっては、観光客に何度も足を運んでもらうというのも、必要な要素です。

びわ湖や彦根城などを始めとした観光スポットや、延暦寺や多賀大社などの歴史的建造物を多くの人に楽しんでもらい、足を運んでもらうためにも景観づくりという作業は欠かせない要素でしょう。これらの事情からも滋賀でグリーンレンタルが利用されている明確な理由があると言えます。

また、オフィスや観光施設、観光スポットだけでなく、個人宅でも観葉植物を設置してみるのもよいでしょう。観葉植物をいくつか部屋に置くだけでも気分転換になりますし、管理に付きっきりにならなくても丈夫に育ってくれる観葉植物はいくつもあります。気軽に観葉植物を楽しみたい、育ててみたいという方は、是非グリーンレンタルサービスを利用してみることをおすすめします。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル