静岡県の観葉植物レンタルについて

静岡県は本州中部の太平洋沿岸に位置する県で、日本最高峰である標高 3,776 m の富士山を始め、伊豆、熱海、浜名湖などの有名観光地を有する日本でも屈指の人気スポットです。都会からの利便性もよく、東京からも名古屋からもアクセスがしやすい場所にあるという点も多くの人を惹きつける理由の一つと言えるでしょう。

また、静岡に籍を置く企業も多く、ヤマハやスルガ銀行、静岡銀行などを始め、スター精密やエンビプロ・ホールディングスなどの製造業も盛んな地域です。そのため、東海道新幹線などを介して多くのビジネスマンも往来し、駅前などは特に賑わいを見せています。そのため、ビジネスホテルや商業施設なども充実している点が、特徴です。

これら様々な人の往来がある静岡県ですが、富士山や三保の松原などが世界遺産になったことにもあるように景観に対する意識というのが非常に高い地域でもあります。そのため、街づくりや建物の内装などにおいても観葉植物を利用されることが多くあり、企業のオフィススペースなどを訪れるとグリーン色のある内装を目にすることもあります。
多くのグリーンが活用されている静岡県の観葉植物事情をご紹介します。

今回は静岡エリアで人気の観葉植物や、私たちthe prime gardenの観葉植物レンタルで人気の品種などをご紹介します。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

静岡県でレンタルにおすすめの観葉植物

静岡は東西が155km、南北に118kmと広大な県域をもつため、地域により様々な特色がありますが、ホンダやスズキ、ヤマハやカワイといった日本屈指の企業発祥の地ということもあり第二次産業の割合が比較的高く、緑茶やみかんに代表される農業やマグロ・カツオ・桜エビなどで有名な漁業、伊豆半島・赤石山脈(南アルプス)・浜名湖などの観光等のサービス業も盛んです。

これら企業や観光地などでは、多くの施設内に観葉植物が設置されています。環境面へ配慮することが出来ると同時に人目に触れることが出来るためですが、どのような観葉植物が人気なのでしょうか。

静岡県のオフィスエリアで人気の観葉植物レンタル

静岡には、製造業など中心とする企業が多くあります。製造業では、工場を持つことが多いですが、工場内に観葉植物を置くことは転倒の危険などがあるためありません。しかしながら、EC事業を中心とした企業でもない限り、ほとんどの場合において企業にはお客さんが出入りすることが多いでしょう。そのため、工場などの作業場ではなく、お客さんが訪れるエントランスやオフィスフロアなどでは観葉植物が利用されることが多いです。特に大手企業では観葉植物をオフィスづくりのコンセプトの一環として取り入れる傾向があり、従業員や来客に対する心配りの一つとなっています。

静岡県エリアの観葉植物レンタルについて1

そんなオフィスでも活用される観葉植物ですが、効果で選んでみるというのも一つの選択肢です。たとえば、いやし効果で選ぶか、風水効果で選ぶかによって、設置する観葉植物も変わってきます。

いやし効果で選ぶならエコプラントです。エコプラントとはシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドやトリクロロエチレンなどを浄化しれくれるようオナ強い空気浄化のちからがある植物のことを言います。エコプラントには、サンスベリア、アレカヤシ、ゴムの木、スパティフィルムなどがあります。スパティフィルムなどは白い花が人気の植物で空気浄化効果、蒸散効果、加湿効果などがあります。緑だけの観葉植物に少しアクセントを加えたい場合などに利用するとよいでしょう。

また、風水効果のある観葉植物としては、ユッカ、パキラ、シュロチクなどがあります。パキラは風水上では仕事運アップ、金運アップ、商売繁盛の観葉植物とされています。オフィスに置いておくには最適な観葉植物と言えるかもしれないですね。ただ、風水観葉植物においては、枯れた観葉植物や弱った観葉植物を飾るのはよいことではありません。大切に育てる必要があると言えそうです。

さらに、オフィス内で観葉植物を効果的に利用するのであれば、パーティションとして利用するという方法もあります。もし観葉植物でパーティションを形成するときには、あまり複数の植物を利用してしまうと、かえってまとまりがなくなってしまいますので、1つの品種で統一するという利用方法がよいでしょう。

静岡県の病院・クリニックで人気の観葉植物レンタル

静岡にも病院などは多くありますが、病院・クリニックでも観葉植物を利用されるケースがあります。その理由の一つが、空気清浄効果があるという点です。

通院しているような患者さんは体調がよくない人が多いでしょう。しかしながら、大きな病院であれば病室などには窓があるかもしれませんが待合室や診察場所などではなかなか窓が空いているということはないです。そのため、空気がこもりがちで、特に冬場などは空気も乾燥し、ウイルスなどが蔓延しやすい環境になってしまいます。

その点、観葉植物があれば、空気清浄効果や加湿効果があるので、少しながらでもこもりがちな空気を浄化することが期待できます。また、患者さんにとっても憂鬱な病院において緑があるということは一種の心の安らぎを与えてもらうことが出来ます。

物理的には精神面にとっても、観葉植物は病院においてメリットが多いということです。

静岡県のホテルや旅館で人気の観葉植物レンタル

静岡は伊豆や熱海に代表されるように、日本有数の温泉地帯や観光設備が整っており、多くの観光客が訪れます。そのため、様々な地域に旅館やホテルがあり、観光客に利用してもらおうとしのぎを削っています。

そのようなホテルや旅館においては、いかに清潔感が有り、居心地のよい空気感を作るかということが必要でしょう。ホテルや旅館を訪れた際に、エントランスやロビーなどに観葉植物があると居心地の良さを感じたことがある人も多いのでしょうか。観葉植物も旅館やホテルの空間づくりの一環を果たすことが出来るのです。

静岡県エリアの観葉植物レンタルについて2

オシャレな観葉植物としては、シルクジャスミンやサンスベリア・ローレンティー、フィカス・ウンベラータなどがおすすめです。シルクジャスミンは白い花を咲かせ、ジャスミンのような甘い香りを漂わせる観葉植物です。その匂いだけでも宿泊客が観葉植物の温かみを感じることが出来るでしょう。

また、サンスベリア・ローレンティーは、マイナスイオン効果が高いというメリットもありますが、なにより育てやすいという特徴もあります。葉っぱが縦に育ちますので、場所を取らないのも有り難いですね。これら観葉植物は、ホテルとしての雰囲気を鑑みて選択するのがよいでしょう。

静岡県の大型商業施設やショップで人気の観葉植物レンタル

静岡は大型商業施設と呼ばれるような場所が多くあり、アウトレットやイオンモール、ららぽーとなど人々を魅了する施設が数多くあります。

商業施設においては、エントランスなどに大型の植物が置かれるケースがあります。施設を訪れたお客さんが一歩、施設内に足を踏み入れた際に、一際目立つ植物があると、なかなか他では見ることの出来ない開放感を感じることが出来ます。

また、テナント内にも観葉植物は利用され、シェフレラやテーブルヤシなどが人気です。テーブルヤシは卓上サイズにも関わらず、南国ムード満点の植物です。見た目も可愛らしく、育てやすいと言った点が最大の特徴で、光沢のある美しい葉が、お客さんを魅了します。テナントの雰囲気にあった観葉植物を選び、他店との差別化を図るというのもよいでしょう。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

静岡県で観葉植物レンタルがよく使われるエリア

the prime gardenの観葉植物レンタルサービス提供エリア

応相談

静岡県でグリーンレンタルが人気のエリア

静岡県の西部エリアでの観葉植物レンタル事例

静岡西部エリアには、浜松市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市などがあり、旧浜松市を中心とした地域で、自動車やオートバイ、楽器の世界のトップメーカーが集積し、県内一の工業地域です。浜名湖周辺などには、遊園地等もあり観光スポットとして多くの人が訪れます。

  • 浜松駅や、浜松駅ビルであるメイワン内にあるテナント、及び駅周辺の商業施設がある区域。
  • 浜松プラザ、イオン浜松西、遠鉄ショッピングタウン、ラフレ初生、アクトプラザ、ららぽーとなどの商業施設。
  • 住宅展示場、モデルルームなどがある区域
  • 浜松ホテル、リッチモンドホテル、ホテルコンコルド、ホテルソリッソ、磐田グランドホテル、ホテルルートイン磐田インターなどのビジネスマンや観光客が訪れるホテル区域。

静岡県の中部エリアでの観葉植物レンタル事例

静岡東部エリアは静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市などがある区域で、静岡市を中心とした地域ではありますが、清水港、焼津漁港の漁業が盛んで、また、牧之原台地は日本有数の茶の産地であるなど静岡ならではの産業が発展している地域でもあります。

  • 三保の松原、三保海岸などの景勝地と、その周辺にある観光施設。
  • 静岡市立日本平動物園、海洋科学博物館、静岡県立美術館などの観光客に人気のある施設。
  • 御殿場アウトレット、静岡PARCO、新静岡セノバ、フレスポ静岡、ベイドリーム清水、イオン焼津などの商業施設。
  • 久野山東照宮、静岡浅間神社、瑞龍寺など歴史的建造物と、その周辺にある飲食店などの施設。

静岡県エリアの観葉植物レンタルについて3

静岡県の東部エリアでの観葉植物レンタル事例

静岡東部エリアは富士市と沼津市を中心とした区域で、良質な水資源に恵まれ古くは製紙向上が軒を連ね、近年では化学工場や輸送用機械等の工場が進出し、バランスの取れた産業構造を有する静岡県内有数の工業都市です。

  • 古くからある中小企業や、駅前を中心にある大企業や新興企業のオフィス。
  • 三嶋大社、日枝神社など歴史的建造物のある区域と、飲食店などの周辺施設。
  • 沼津港深海水族館、三島市立公園などの観光施設。
  • ASTY新富士、イオンタウン富士南、サントムーン柿田川などの商業施設。
  • 箱根旧街道や箱根旧街道石畳などにある昔ながらの飲食店や商店など。

静岡県の伊豆エリアでの観葉植物レンタル事例

伊豆地方エリアは熱海市、三島市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市などがある区域で国内外から人気のある温泉がある観光エリアです。

  • 修善寺など歴史的建造物のある区域と、竹林の小径付近にある飲食店や観光施設。
  • 修善寺温泉や土肥温泉、月ヶ瀬温泉などの温泉やリブマックスリゾートの温浴施設、また、その周辺にある旅館。
  • 伊豆・三津シーパラダイス、富士箱根伊豆国立公園などの観光スポット。
  • ラスタ熱海、日清プラザ、道の駅伊東マリンタウン、伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーとなどの商業施設。

静岡エリアで植物のレンタルが多い施設

静岡は、東京からも名古屋からも近く東海道新幹線があることからも、産業が発展し、特に駅前を中心に大手オフィスや昔ながらの中小企業を中心に、発展している地域です。しかしながら、昔ながらの自然が残っている地域も多くあり、漁業産業や茶葉産業など伝統的な産業もしっかり残っており、そういった影響もあってか観葉植物を利用する機会が多く、グリーンを使った景色を多く見ることが出来ます。

しかしながら、多くの施設やオフィスなどで観葉植物を管理できるかというと、決してかんたんなことでは有りません。植物を育てる専門家がいるわけではないし、ましてや管理するためのコストをまかなえる企業や施設というのも多くはないでしょう。

そこで、多く使われるようになったのが、グリーンレンタルサービスです。グリーンレンタルサービスであれば、植物を管理する必要はなく、サービス業者に植物の選定や、設置をしてもらうことができ、またもし枯れてしまったりした場合でも取替などを実施してもらうことも出来ます。

また、グリーンレンタルサービスは、期間限定のイベントなどでの利用などにも向いています。例えば数日間限定のイベントや企業出展のブースなどがあった際に、数日間のイベントであっても観葉植物をレンタルすることは可能ですし、場合によっては観葉植物があったほうが、華やかさがあって役に立つという場面もあるでしょう。時と場合によって、観葉植物を利用するか否かを選択できるのも、グリーンレンタルサービスの大きな

観葉植物レンタルの見積もりCTA

静岡県での観葉植物レンタル・リースのまとめ

ここでは、静岡で人気の観葉植物や、利用されている場所などを中心にご紹介しました。

やはり、観葉植物というのは、自然と環境面にとっていいことがあるため、エコなどを推進している企業や施設にとっても積極的に利用できるものですし、そこを訪れるお客さんにとっても見た目的にも好印象をもたらすことができる存在であるようです。

もちろん、観葉植物は企業や施設のものだけではありません。自宅でも観葉植物を設置したいというニーズは多くありますが、自分で育てることは難しい、でも観葉植物を自分好みに配置して気分転換や空間づくりをしたいという方がもしいらっしゃる場合にはグリーンレンタルを利用してみるというのも選択肢の一つです。自分好みのグリーン生活を満喫して生活の質を向上してみるのもいいかもしれませんね。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル