栃木県の観葉植物レンタルについて

栃木県は、東京の北に位置し観光資源も豊富な県です。特に、県内の一部が指定されている日光国立公園は、火山である男体山がそびえ、その隣には男体山の噴火で形成された中禅寺湖があり、さらに東端には絵のように美しい華厳の滝などがあるため多くの観光客が訪れます。また、栃木県西部に位置する日光市には日光東照宮があり、金が精巧に散りばめられ、江戸幕府初代将軍の徳川家康が祀られており、こちらも大人気の場所となっています。

これら観光資源に加え、東京からのアクセスもよいことから、観光客のみではなくビジネスマンなども多く訪れる栃木県ですが、豊富な観光資源をさらに活かすため観葉植物を活用した街づくりや店づくりなどが行われています。また、観葉植物レンタル『the prime garden』の調査では観葉植物はグリーンレンタルサービスの需要も増しているということですが、どういった場面などでこのサービスが利用されているのかひも解いていきましょう。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

栃木エリアでおすすめの観葉植物

栃木県には、多くの企業や商業施設、飲食店や住居などがあります。東京や東北など都市部からも近いということや、観光資源が豊富にあるということもあり、人が多く出入りするという特徴もありますが、どういった場所や施設において観葉植物が利用されているのでしょうか。オフィス、病院、商業施設別にご紹介します。

栃木のオフィスエリアで人気の観葉植物

栃木には、上場企業も多くあり、株式会社コジマや株式会社フライングガーデンなどの小売業主体の企業のほか、株式会社TKCや、株式会社ティビィシィ・スキヤツトなど情報・通信業の企業、都会に本社のある企業の工場、そのほか数多くの中小企業等のオフィスが存在しています。

実は、これら企業の規模や業種に限らず、観葉植物は多くのオフィスで利用されています。また、多くの企業はグリーンレンタルサービスにより、観葉植物を調達しています。

観葉植物が企業で利用される理由は様々ですが、一つは従業員のためです。観葉植物が設置される場所としては、エントランスやロビーあるいは、オフィス内のリフレッシュルームや打ち合わせスペースなどがあります。

従業員が働くワークスペース内に観葉植物などの癒し要素があると、オフィスも華やかな印象となり、従業員の就労意欲向上や、リフレッシュ効果をもたらすことでしょう。

また、エントランスやロビーに設置される観葉植物は会社を訪れるお客さん向けの空間づくりである一面があります。観葉植物を設置するには一定のスペースが必要であるため、観葉植物を置こうと思うと必然的に社内や設備を整理整頓する必要があります。そのため、オフィス全体に清潔感が出て、お客さんに対する印象も好印象となります。また、環境への配慮をしているというアピールにもなります。

オフィスで利用されることの多い植物には、オーガスタ、モンステラ、サンスベリアなどがあります。どれも150~180㎝ほどのサイズで、柔らかいイメージがあり、かつ目に留まる大きめの葉が特徴です。

空間の空きスペースに置くと雰囲気も良くなりますし、テーブルやイスの近くに置けばパーテーション代わりにもなります。また、ワークスペースにはパキラ、アルテシーマ、マッサンゲアナ、ユッカなどが人気です。こちらは100~130㎝ほどの植物で、小さいサイズの植物であれば、床置きよりも棚などに高さをつけて飾るなどすると、よりきれいにみえます。

目線の高さにディスプレイするとより植物を身近に感じることが出来ますよ。企業のオフィスだからといって妥協せず、インテリアの一種として観葉植物を設置するのがおすすめです。

栃木県の観葉植物レンタルについて_1

栃木の病院やクリニックで人気の観葉植物

栃木には、国立病院機構栃木医療センター、とちぎメディカルセンターしもつが、南栃木病院など様々な病院やクリニックなどがあります。

これら医療機関においても観葉植物を目にすることは多いのではないでしょうか。医療機関において観葉植物はリフレッシュ効果があるのはもちろんですが、空気清浄効果が特に期待され設置されています。

医療機関というのは基本的には体に不調がある人が訪れる場所でもあり、人の往来が多い場所でもあります。しかしながら、施設が広いこともあり、十分な換気が行き届く環境にはなく、場合によっては乾燥や淀んだ空気の停滞が心配されます。

その点、観葉植物があれば観葉植物がもたらす蒸散作用によって葉から水分が放散され、湿度の調整に利用できます。もちろん植物が放出する水分は完全な蒸留水のためクリーンでもあり、医療機関においても心配があるものではないでしょう。

こういった空気の清浄効果や、患者さんの不安な気持ちを和らげるためのリフレッシュ効果が医療機関において観葉植物が寄与するメリットと言えるでしょう。

栃木のホテルや旅館人気の観葉植物

栃木には鬼怒川温泉、日光湯元温泉、湯西川温泉などがあるため、その周辺には温泉旅館も数多くあり、観光客の憩いの場となっています。また、駅前周辺などではビジネスホテルなども充実しており、ビジネスマンなどが利用することが多い場所でもあります。

ビジネスホテルや旅館に限らず、これら宿泊施設には、宿泊客にとっていかに居心地がよく、清潔であるかが重要です。そのため、宿泊施設はサービスによって他施設との差別化を図る必要があることから、より旅館独自のイメージ作りの出来る観葉植物が利用されるケースが多いのです。

温泉旅館などでは、和の植物がよく合います。例えばシュロチク、トクサ、ザミア・プミラ、シノブ、観音竹、トックリラン、カエデなどです。

これら植物を和風インテリアと組み合わせることで、より落ち着きのある洗練された空間づくりをすることが出来るようになります。

また、ビジネスホテルなどでは、サンスベリアやバッサイアなどの比較的葉がまっすぐ伸びるようなスタイリッシュな観葉植物がホテルと合います。ホテルの雰囲気によって、観葉植物も様々なアレンジが可能です。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

栃木エリアでのグリーンレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenのグリーンレンタルサービス提供エリア

応相談

栃木でグリーンレンタルが人気のエリア

河内地区エリアでの観葉植物レンタル事例

河内地区エリアは宇都宮市、上三川町などがある区域で、特に宇都宮市は市域を流れる鬼怒川、田川、釜川および姿川の豊かな清水が育んだ豊かな自然を背景に、東北新幹線、東北道などの高速交通網に接続した地域の中核都市として発達し、商工業都市となっているエリアです。

  • 宇都宮駅、及び周辺百貨店などの駅周辺の商業施設がある区域。
  • 大谷資料館、平和観音、大谷観音、大谷寺などの歴史的建造物と、その周辺にある観光施設。
  • イトーヨーカドー宇都宮店、道の駅うつのみやろまんちっく村、道の駅きつれがわ、とりのきファミリーランド、宇都宮城址公園などの観光客に人気の観光施設がある区域。
  • 住宅展示場、モデルルームなどがある区域
  • 駅周辺のオフィスビルがあるエリア。多くのオフィスビルでグリーンを利用した環境改善への取り組みが行われています。

上都賀エリアでの観葉植物レンタル事例

上都賀エリアは日光市、鹿沼市などがある区域で、日光市は豊富な観光資源と、東武鉄道の日光線、鬼怒川線を経由して浅草、新宿から直行できる利便性の良さから人気のあるエリアです。また、鹿沼市は日光例幣使街道の宿場であり、東照宮、輪王寺などの造営、修繕に係わった木工の町であり、伝統工芸が色濃く残る地域でもあります。

  • 奥日光、奥鬼怒、日光東照宮、輪王寺、日光二荒山神社などの歴史的建造物と、その周辺にある観光施設などのエリア
  • 鬼怒川温泉、日光湯元温泉、湯西川温泉にある鬼怒川温泉あさやなどの旅館や園周辺にある飲食店など
  • 東武鬼怒川線沿線の東武ワールドスクウェア、江戸ワンダーランド日光江戸村、宇都宮動物園、とりっくあーとぴあ日光などの各種観光施設や、周辺にあるレストランなどの飲食店など
  • エーデルワイス スキーリゾート、日光湯元スキー場、明智平展望台、栃木県子ども総合科学館など家族連れなど多くの人に人気がある施設エリアなど

南那須・芳賀エリアでの観葉植物レンタル事例

南那須・芳賀エリアは真岡市、那須烏山市、市貝町、芳賀町、那珂川町などがあるエリアです。古くは伝統工芸・真岡木綿の産地でしたが、工業に関しては、自動車部品の製造が行われ、車社会を下支えしている地域でもあります。また、色彩豊かな彫刻屋台山車が練り歩く「山あげ祭」、甌穴のある龍門の滝、鮎の住む清流那珂川などの観光資源も人々を魅了しています。

  • 道の駅はが、かしの森公園、富士山自然公園、ツインリンクもてぎ、道の駅もてぎ、芳賀町B&G海洋センター、芳賀町総合情報感、芳賀温泉ロマンの湯などの観光客に人気の観光施設がある区域。
  • 長命寺、常珍寺、城興寺、祖母位神社などの歴史的建造物と、その周辺にある観光施設。

下都賀エリアでの観葉植物レンタル事例

下都賀エリアは栃木市、小山市、下野市、壬生町、野木町などがあるエリアです。栃木市は巴波川を利用した江戸との水運で栄えた江戸時代からの町並みが残る蔵の街として知られ、市街地には江戸後期から明治にかけてのレトロモダンな建造物群が残っています。また、小山市は宇都宮市に次いで県内人口第2位となっており、県南部の商業の中心となっています。

  • イオン小山ショッピングセンター、イトーヨーカドー小山店、イオン栃木店、イオン壬生店の商業施設がある区域。
  • おやまゆうえんハーヴェストウォーク、壬生町おもちゃ博物館などの観光客に人気の観光施設がある区域。

那須・塩谷エリアでの観葉植物レンタル事例

那須・塩谷エリアは那須塩原市、大田原市、矢板市、さくら市、塩谷町、那須町などがあるエリアです。塩原温泉、板室温泉などの温泉地や、冬季には充分な降雪があるためスキー場があり、茨城県、福島県、会津方面からの観光客が多い地域でもあります。

また、大田原市の城下町には城址跡や寺院、那珂川沿いの旧湯津上村周辺の古墳群、国造関連遺跡、松尾芭蕉の長逗留場所など、歴史的な香りが色濃く残るエリアもあります。

  • 塩原温泉、板室温泉などにある旅館や、ホテルエピナール那須、ホテルサンバレー那須アクア・ヴィーナスなどのリゾートホテルがある区域。
  • 那須ガーデンアウトレット、ハンターマウンテン塩原スキー場、那須どうぶつ王国、那須高原南ヶ丘牧場、アジアンオールドバザール、那須ハイランドパーク、那須とりっくあーとぴあ、道の駅那須高原友愛の森、那須りんどう湖レイクビュー、湯っ歩の里、那須ワールドモンキーパーク、那須アルパカ牧場、道の駅湯の香しおばら、那須ステンドグラス美術館などの観光客に人気の観光施設がある区域。

安足エリアでの観葉植物レンタル事例

安足エリアは足利市、佐野市などがあり、県南西部に位置し渡良瀬川が市街地の中心を流れ、織物業が盛んな地域です。豊かな歴史と東国の豊かな文化を背景に、文京都市として両毛地域の中心都市と言えるエリアです。

  • 佐野厄除け大師、三毳山、出流原弁天池、織姫神社、今宮神社、足尾銅山観光、諏訪神社などの歴史的建造物と、その周辺にある観光施設。
  • あしかがフラワーパーク、佐野プレミアム・アウトレット、道の駅どまんなかたぬまなどの観光客に人気の観光施設がある区域。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

栃木エリアでグリーンのレンタルが多い施設

栃木は、観光資源が豊富であるということもあり、オフィスや医療機関、観光施設や宿泊施設にいたるまで、多くの施設で観葉植物が利用されているということが分かりました。

そんな観葉植物ですが、調達手段として認知されてきているのが、グリーンレンタルサービスです。グリーンレンタルサービスであれば、業者が観葉植物の選定や管理を実施してくれますし、観葉植物を取り替えたい場合も気軽に対応してもらうことが可能です。

特に企業や宿泊施設などお客さん向けのサービスを展開している施設では、季節ごとのイベントなどが行われる場合もあるのではないでしょうか。

一過性のイベントだとしてもイベント期間中の観葉植物の設置などが出来るのもグリーンレンタルサービスの魅力の一つです。

観葉植物を購入するのに躊躇している場合であっても、気軽に観葉植物を利用することが出来る点が人気の理由と言えるでしょう。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

栃木県での観葉植物レンタル・リースのまとめ

ここでは、栃木でよくレンタルされる観葉植物についてご紹介してきました。

観葉植物は様々な場所で利用され、多くの人を魅了しています。観葉植物の利用の仕方も様々であり、その中でも人気の出ているのがグリーンレンタルサービスです。グリーンレンタルサービスであれば観葉植物の選定から納品まで利用することが可能ですので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル・リース