和歌山県の観葉植物レンタルについて

和歌山県は、日本最大の半島である紀伊半島の西側に位置し、県南部には大規模な山地がある地域です。古くから「木の国」と謳われたほど山林が多く、紀伊水道や熊野灘を挟んで変化に富んだ海岸線が続き、また、深山幽谷の地形から高野山開基による仏教寺院や熊野三山などの神社信仰が発展していることも特徴です。

また、多くの人を惹きつけるのが観光地です。日本有数の温泉地であり、かつ和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ、アドベンチャーワールド、白浜エネルギーランドなどのレジャー施設もあり、夏には海水浴客も多く訪れるため、その周辺には飲食店やホテルなどの施設も多くあります。

これら多くの人が訪れる和歌山県ですが、もともと自然が多いということもあり観葉植物を活用した街づくりや店づくりなどが行われています。どのような観葉植物がどのような場面で活用されているのかを植物の専門業者『the prime gardenがご紹介します。ご紹介したいと思います。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

和歌山エリアでおすすめの観葉植物

和歌山には、多くの企業や商業施設、飲食店や住居などがあります。

また、発展している産業としては、和歌山市を中心とする県北部が阪神工業地帯に属しているため、沿岸部で製鉄所や石油製油所などの重化学工業が盛んな一方で、特に県中部でのみかん栽培などを中心とする果樹栽培が営まれているという、都市のように発展している地域もある中で、自然も多く残っているなど、調和が取られており、これらオフィスにおいても観葉植物が利用されます。

さらに、大阪など都市部からも近いということや、海岸沿いなどには観光施設が多いということもあり、人が多く出入りするという特徴もありますが、和歌山においてはどういった場所において観葉植物が利用されることがあるのでしょうか。

和歌山のオフィスエリアで人気の観葉植物

和歌山には、多くのオフィスが存在しています。

産業用機械制作を行う株式会社島精機製作所、機器部品加工を行う伏虎金属工業株式会社、世界の優れた特殊ケミカル商品を届けるスガイケミー株式会社などの製造業における会社も多くありますが、IT企業などの発展もあり、西日本の注目ベンチャー企業としても挙げられる株式会社農業総合研究所など「農家の直売所」事業を独自の物流×ITプラットフォームを駆使して行う会社など、様々な企業が和歌山県に籍を置きます。

製造業を中心とした企業では、工場などを所有している場合も多くあります。しかしながら、工場においてはリフレッシュルールなどを覗いて観葉植物が置かれるということはあまりないでしょう。工場は人やモノの動線を確保することが重要なことで、通行の邪魔になるようなフロア設計は極力しないことが鉄則であるからです。

では、どこに観葉植物が設置されるかというと、お客さんが訪れるような本社オフィスなどのロビーやエントランス、あるいは社員が利用する場所である食堂、会議室などです。

観葉植物を設置する理由は会社により様々ですが、一つはお客さんのため、もう一つは社員のためであることが多いです。

お客さんが訪れるようなエントランスなどではお客さんに不快感、不信感などをもたれないよう、社内や設備が整然としていること、かつ清潔感があることなどが求められます。観葉植物には空間演出することが出来るという効力があります。

例えばオリーブやフランスゴムなどの上品でスタイリッシュな雰囲気がある観葉植物を設置することで、エントランスの雰囲気もガラッと変えることが出来るため、空間として何か物足りなさなどを感じる場合には、これらの植物を利用するというのみ一つの手段と言えるでしょう。

また、観葉植物には、癒し効果があります。これはどちらかというと社員のための観葉植物の設置理由になりますが、会議室やリフレッシュルームに観葉植物があるだけでも落ち着きのある雰囲気になることでしょう。

インテリアのワンポイントとして観葉植物を設置するのであれば、シンゴニュームやプテリスなどがおすすめです。カラーバリエーションが豊富で、部屋の雰囲気にあわせて品種を選ぶことが出来ます。

和歌山県の観葉植物レンタルについて_1

和歌山の病院・クリニックで人気の観葉植物

和歌山には、和歌山病院、和歌山労災病院、南和歌山医療センターなど様々な病院やクリニックなどがあります。実は観葉植物はこういった施設においても重宝されるものとなっており、その理由は観葉植物がもつ、空気清浄効果によるところが大きく関係しています。

やはり、病院においては一般的な施設に比べても、あまり開放的なスペースはなく、空気の循環もなかなかしづらいという状況にあります。そのため、特に乾燥が気になる冬の季節や病気にかかる患者さんが多くなる季節などは、衛生面も気になるところでしょう。

そういったときに効果をもたらすのが観葉植物です。観葉植物は、蒸散作用という力をもっており、これは葉から水分を放散し、快適な湿度に調整をしてくれるという効果のことです。

もちろん植物が放出する水分は完全な蒸留水のためクリーンでもあり、乾燥しがちな場所で有用な効果を発揮します。

また、観葉植物が本来持っているリフレッシュ効果も、病気によってストレスを抱えている患者さんにとって、血圧を下げるなどの効果を発揮する場合もあるでしょう。

このように、病院やクリニックにとっても観葉植物のもたらす効果というのは大きく、様々な観葉植物が利用されているのです。

和歌山のホテルや旅館人気の観葉植物

和歌山にはオフィスや観光地が多くあることから、観光客やビジネスマンが訪れホテルを利用します。そのため、都市部では、ダイワロイネットホテル和歌山、シティinn WAKAYAMA、ホテルグランヴィア和歌山などのシティホテル、ビジネスホテルや、観光地では和歌山マリーナシティホテル、Wakanoura Nature Resortなどのリゾートホテル、潮風荘、漁火の宿シーサイド観潮などの旅館など様々なタイプのホテルが軒を連ねます。

これらホテルに共通しているのは、いかにお客さんにとってホテルを居心地の良い場所にするかということです。当然居心地の良さには、食事やお風呂などのサービスも含まれますが、部屋の雰囲気の良さ、ホテル全体の雰囲気の良さといった要素も含まれることでしょう。

室内ではホテルのタイプに合わせた調度品などを調達する場合が多いと思いますが、ここでも観葉植物を活用することが可能です。

例えば、リゾートホテルのような南国テイストのあるタイプのホテルの場合には、テーブルヤシやセロームなどの南米大陸原産の観葉植物を利用すると見た目がガラッと変わります。逆に旅館のような和風の雰囲気や落ち着いた場所では、シュロチクやガジュマルなどがいいでしょう。

どちらも和風の植物のため、旅館などにはぴったりマッチするはずです。

このように観葉植物はホテルのタイプに合わせた選択が必要です。どういったホテルや旅館の雰囲気にするかを決定の上、観葉植物選びをすることをおすすめします。

和歌山の大型商業施設人気の観葉植物

和歌山には、イオンモール和歌山、パームシティ和歌山、イズミヤ和歌山、和歌山MIO、和歌山ターミナルビルなど数々の大型商業施設が点在しています。

和歌山の商業施設では施設内、あるいはテナント内に観葉植物が利用される場合が多いようです。これらテナントでは、丈夫で耐暑性も耐寒性もあるシェフレラなどが人気です。

また、商業施設という他の施設にはない空間の広さを生かして、ソングオブジャマイカや、ユッカ・エレファンティペスなど比較的大型の植物が利用されるケースもあります。どちらも丈夫で、管理も容易であるという特徴もあり、安心してテナントに設置することが出来るでしょう。

やはり、商業施設でもテナントの雰囲気作りには観葉植物がかかせない要素になっていると言えそうです。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

和歌山エリアでのグリーンレンタルのサービス対象エリア

the prime gardenのグリーンレンタルサービス提供エリア

応相談

和歌山でグリーンレンタルが人気のエリア

和歌山駅周辺エリアでの観葉植物レンタル事例

和歌山駅は和歌山県最大のターミナル駅であり、大阪などの周辺地域から来る多くの観光客やビジネスマンなどが行き交う場所です。和歌山駅周辺ではオフィスビル、商業施設などのビルディングが多くあります。

  • 和歌山駅、及びWAKAYAMA MIO、近江百貨店、近鉄百貨店などの和歌山駅周辺の商業施設がある区域。
  • 住宅展示場、モデルルームなどがある区域
  • 駅周辺のオフィスビルがあるエリア。多くのオフィスビルでグリーンを利用した環境改善への取り組みが行われています。
  • 和歌山駅前みその商店街、ぶらくり丁商店街などの昔ながらの商店街と、商店街にある個々のショップ。

和歌山北部エリアでの観葉植物レンタル事例

和歌山北部エリアは和歌山市、海南市、海草郡などがある区域で、海水浴や釣りスポットとして有名な加太海岸、和歌浦の眺望を堪能できる紀州黒潮温泉、豊臣秀吉の弟豊臣秀長が築城した和歌山城など数々の観光名所があるエリアです。

  • 和歌山城や和歌山城周辺にある飲食店などの施設。
  • テーマパークである和歌山マリーナシティ内にあるレストランや街並み。
  • 高野山にある奥之院、金剛峯寺などの歴史的建造物と、その周辺にある観光施設。

和歌山中部エリアでの観葉植物レンタル事例

和歌山中部エリアは有田市、御坊市、日高郡などがある区域で、特に有田エリアでは、ミカン狩りやぶどう狩りが可能なスポットが多く、ミカン狩りなどをするために観光に訪れる方も多い区域です。

  • 須佐神社、白山神社、薬王寺、白髭神社などの歴史的建造物と、その周辺にある飲食店などの施設。
  • 湯浅町湯浅伝統的建造物群保存地区などにある昔ながらの街並みや商店街。
  • 有田川温泉にある旅館などの宿泊施設。

和歌山南部エリアでの観葉植物レンタル事例

和歌山南部エリアは田辺市、西牟婁郡、新宮市、東牟婁郡などがあり、海が近いという特徴もあり漁港、レストラン、旅館、観光施設などがあるエリアです。

  • 南紀白浜空港内のエントランスやロビー。
  • アドベンチャーワールド内にあるレストランなどの施設。
  • 熊野本宮大社、熊野那智大社、那智の滝など歴史的建造物や、観光地にある飲食店や商業施設。
  • 龍神温泉や川湯温泉にある旅館などの宿泊施設。

観葉植物レンタルのプランと料金CTA

和歌山エリアでグリーンのレンタルが多い施設

和歌山は、都市部と自然地域が共存しているような地域で、もともとグリーンを活用することへの意識がある場所でもあり、一般的なオフィスや飲食店、商業施設などにおいても観葉植物が利用されることが多いということが分かりました。

多くの場所で利用される観葉植物ですが、何も管理しないでも育ってくれるという性質のものではありません。よって、一定程度の管理が必要になりますが、どうやって育てていいのかわからない、あるいはどのような観葉植物を選べばいいか分からないという方も中にはいらっしゃることでしょう。

そのような方に便利なサービスがグリーンレンタルサービスです。グリーンレンタルサービスであれば、観葉植物の選定や、観葉植物の管理なども請け負ってもらうことが可能です。また、仮に観葉植物が枯れてしまった場合などは、取り替えることも可能ですし、季節などが変わったという理由で観葉植物を取り替えたい場合も対応可能です。

また、企業などでは一過性のイベントなどに出展するといったケースがあるかもしれませんが、そういった短期間でのグリーンレンタルも可能です。

なにもない殺風景な光景よりは、観葉植物がある光景のほうが訪れる人にとっても印象に残る場合もあると思います。

あまり、観葉植物の管理にお金や時間をかけることが出来ないという場合に、うってつけのサービスではないでしょうか。

観葉植物レンタルの見積もりCTA

和歌山県での観葉植物レンタル・リースのまとめ

ここでは、和歌山で利用されることの多い観葉植物やその場所についてご紹介してきました。和歌山は、高野山等に代表されるように自然が広がる素朴なイメージが有るエリアではありますが、和歌山駅や南紀白浜エリアなどを中心として観光客やビジネスマンが多く訪れることもあり、グリーンを活用した街づくりが行われているようです。

また、特に観光施設や旅館、ホテルでは、観光客を少しでも呼び込むため、観葉植物を利用して景観の良さや環境面への配慮などをアピールしたいという側面もあるようです。

観葉植物の利用には、どうやって管理していくのがいいか、そもそもどのような観葉植物を選べばいいか、など考えることは色々とありますが、グリーンレンタルサービスであればそういった煩わしさも解消されます。

これからぜひ、観葉植物を利用してみたいという企業や個人などにおいては、まずは気軽なグリーンレンタルサービスなどを通して観葉植物を徐々に知ってみるというのもよいのではないでしょうか。

その他エリアで利用される観葉植物レンタル・リース