運気をアップさせたいなら、観葉植物を使ってあなたの生活に風水を取り入れましょう。歴史のある奥の深い風水ですが、勉強や鍛錬が必要などということはなく、大事なポイントを押さえることで、今すぐにあなたの生活に風水のパワーを取り入れることができます。

この記事では、「どの観葉植物をどこに置けばいいの?」「金運アップのために効果のある観葉植物は何?」などのあなたの疑問にあらゆる方向から簡潔にご説明していきます。あなたの目的や期待する効果によって「○○(観葉植物)を××に置いてみよう」といったイメージを描くことができるでしょう。あなたにとってベストな観葉植物を見つけて、風水の力で開運につなげましょう。

風水の考え方とは

現代の私たちの生活に広く受け入れられている風水ですが、あなたは風水と占いの違いが分かりますか?そして風水になぜ観葉植物なのでしょうか。観葉植物とともに風水を取り入れるに当たって、まずはあなたに知ってほしいポイントをご説明します。

風水とは

風水は、『環境が運を決める』という考え方をベースとした、中国で生まれた環境学です。約4,000年前に中国で生まれた風水は、これまで多くの継承者や専門家によって受け継がれ発展してきました。やがて風水は日本にも渡り、都の建設や軍事にも用いられたと言われています。

現代においては、風水はとても簡易な馴染みやすいものとなって私たちの生活に広く浸透しています。本屋の棚にたくさんの関連書籍が並んでいることからもそれが良く分かりますね。今や風水は、インテリア風水という言葉も定着しているように、一般には簡易に解釈されているのが現状と言えます。つまり、『気の流れを良くして運気をアップさせる』という基本となる部分はそのままに、方角・方位、色やアイテム、それらが持つ意味合いをシンプルに生活に取り入れているのです。

言い換えれば、あなたの運を良くするための方法がマニュアル化されているとも言えるでしょう。マニュアルがあるのであれば、実行することができます。風水が占いとは異なる点はここにあります。つまりあなた自らの『行動』が必要となるのです。

風水における観葉植物

風水において観葉植物は、重要な意味を持つアイテムです。それぞれの形状や性質によって、風水的に様々な意味合いを持ちます。しかし、そもそも植物には生命の力が宿っており、どんな植物であれ、自宅やオフィスに置くだけで気の流れに良い影響を及ぼすということも覚えておいてください。

そして観葉植物は生活に取り入れやすいという点も見逃せません。つまり、部屋に『置くだけでよい』のです。観葉植物はどんな部屋にも自然に溶け込みます。グリーンが嫌いな人はあまりいませんから、自宅やオフィスにも抵抗なく受け入れられるでしょう。あなたのデスクの上に小さな鉢を置くことから始めることもできます。

あなたが知っておくべき風水のポイント

シンプルに解釈されて私たちの生活に馴染んだ風水ですが、あなたの生活にこれらを効果的に取り入れるために、まず押さえてほしいポイントがいくつかあります。

まずは部屋の物を減らすということです。風水では、たくさんの物をため込むと、物とともに悪い『気』もそこに留まってしまうとされています。悪い気が留まると、良い運気が入ってくることができません。特に注意すべきなのは、壊れている(使用不可能な)物、死んだ物(枯れた植物など)です。これらには特に悪い気が宿ります。観葉植物などの生き物がやがて枯れるのは当然のことであり、枯れること自体は悪いことではありません。そのまま放置することが良くないのです。あなたの自宅やオフィスには、壊れてしまった家電製品や枯れた鉢などが置きっぱなしになっていませんか?

次に水回りについてお話します。トイレや風呂、キッチンなどの水回りは様々な運気を引き寄せるところだとされています。なぜなら水と『気』は引き寄せ合う性質があるのです。また私たちが生活を送る上で、水回りはとても汚れやすい場所でもあります。不潔な場所では気の流れが滞り、よどんでしまいます。風水では『気』の流れを特に大事にします。水回りはこまめに掃除をして清潔に保ちましょう。

部屋の不要なものを処分して、トイレ・キッチンなどの水回りを清潔に保つ。これだけでも気の流れは良くなり、運気がぐんとアップします。これらを整えた上で、観葉植物のパワーを取り入れて、風水の効果を十分に受け取りましょう!

風水に良い観葉植物の選び方と種類

観葉植物にはたくさんの種類があり、その効果、適した置き場所や方角・方位など様々な要因が絡み合い、選ぶに当たって混乱してしまうかもしれません。ここでは特に、観葉植物を選ぶ際の『考え方』についてご説明します。また観葉植物の種類については、その風水的な意味合いによって、分かりやすくグループ分けしています。

風水に良い観葉植物の選び方とは?

あなたが観葉植物を取り入れようとするとき、『恋愛運をアップしたい』『商売繁盛につなげたい』などの特定の効果をきっと期待していることでしょう。または、『リビングに観葉植物を置きたいけど、どんな種類がよい?』などと、既に置きたい場所が決まっているかもしれません。育てやすい、手入れの簡単な植物を置きたいというニーズもあるでしょう。

以降に詳しく説明していきますが、方位・方角、置く場所、扱う運気を始めとしてたくさんの要因が絡み合ってきます。ましてや部屋の間取りなどは既に固定されていることが多いものです。これらをすべて完璧に整えるのは簡単ではありません。そもそも現代風に簡易なものとなって浸透した風水ですから、ある程度は割り切って取り入れていくという考え方が現実的です。そのために観葉植物はとても都合の良いアイテムです。肩の力を抜いて、できるところから始めてみましょう。

風水に良い観葉植物の種類とは?

たくさんの種類がある観葉植物ですが、風水的な意味合いでいくつかのグループに分けることができます。

尖った葉の観葉植物

一つ目は、尖った形の葉を持つグループです。青年の樹、ドラセナ・コンシンネ、パキラなどが挙げられます。シャープな印象のあるこれらの葉は、風水では強い『気』を発することを意味します。集中力を高めたり、切れ味鋭い判断力を養うとされ、仕事運や勉強運に効果があります。

丸い葉の観葉植物

次に丸い形の葉を持つグループです。ガジュマル、オーガスタ、モンステラなどが挙げられます。見た目にも優しい丸い形の葉は、人間関係に調和をもたらし、見る人心をリラックスさせ、ストレスを和らげる効果があります。リビングや寝室などに置いて心の疲れを整えることができますし、オフィスに置くことで人間関係をスムーズにする効果も期待できますね。

空気清浄効果のある観葉植物

三つめは、空気清浄効果のある観葉植物のグループです。植物の葉には気孔と呼ばれる穴が多数開いており、植物はここから空気を取り入れて浄化します。この働きが特に強い植物がエコプラントと呼ばれています。サンスベリア、幸福の木、ポトスなどの観葉植物が挙げられます。

 

風水では悪い運気(邪気)を追い払うことで、良い運気がやって来るとされています。近年の建築技術の進歩により、私たちの住む部屋はとても気密性の高いものになっています。そこで換気(つまり空気清浄)が必要となってきます。エコプラントは、私たちの健康面を向上させ、良い運気も呼び寄せるというとても嬉しい風水アイテムです。

上へ伸びる観葉植物

伸長する力が旺盛で、上へ上へと伸びていく観葉植物のグループです。青年の樹、パキラ、ゴムの木などが代表的です。仕事運・商売運と相性が良く、起業や開店のお祝い品としても人気があります。子どもの成長や学業成績アップにも効果があります。

垂れ下がる観葉植物

グリーンネックレス、プミラ、ポトスなどのように、枝葉が垂れ下がるようにして伸びていく観葉植物のグループです。これらの観葉植物は、家庭を円満に保つ運気を呼び込むとされていることから、結婚運を強める効果も期待できます。また、長く伸びた枝葉が揺れる様子は風をイメージさせます。風にのって良縁を運んでくる縁起の良い観葉植物としても人気があります。

運気アップ!開運、幸運をもたらすと風水で人気の観葉植物

お部屋の場所別、風水に良い観葉植物の設置方法?

私たちが暮らす部屋にはそれぞれ役割があります。これらの風水的な意味を理解することで、家の中を良い運気が巡るように整えることができます。

風水的に玄関に良い観葉植物

玄関は運気の出入り口となります。良い運気、悪い運気(邪気)、たくさんの気の通る場所です。また玄関は家の第一印象を決める場所です。家全体から見ると小さなスペースですが、玄関は気の流れが多い場所ですので、とても重要な場所と言えます。風水を始めるに当たって『どこから手を付けていいか分からない』と思うのなら、まずは玄関から始めてみるが良いでしょう。

余計なものを置かずに物を減らして気の通りを良くしましょう。靴箱の中にもう履かなくなった古い靴が眠っていませんか?普段履く靴が脱ぎっぱなしになっているのもよくありません。人が外から帰ってくるとき、靴底に悪いものを付けてくることもある場所です。たたきはこまめに掃き出し、物を減らし、明るく清々しい玄関を保ちましょう。

玄関に置くなら、邪気を払うサンスベリア、ポトスなどが適しています。または招き入れたい運気により、金運ならパキラ、恋愛運ならモンステラなどが適しています。

風水で玄関に良い観葉植物の種類と運気をアップする設置方法

風水的にリビングに良い観葉植物

リビングは家族が集い、くつろぐ場所です。人も運気も居心地の良い空間にしたいものですね。また、人が集まる場所であるとともに、テレビやパソコンなど家電製品が多い場所でもあります。家電製品は良くも悪くも強い気を発する物ですので、これらを中和させる必要もあります。テレビのそばに置くならサンスベリアなどの観葉植物が適しています。

リビングには光を取り込む大きな窓があることが多いでしょう。窓は綺麗に拭き上げて、カーテンも清潔に保つことで、リビングの気の流れを整えましょう。リビングには、リラックス効果のあるモンステラやゴムの木などの観葉植物が適しています。

風水でリビングに良い観葉植物の種類と運気をアップする設置方法

風水的にトイレに良い観葉植物

トイレは古くから『御不浄』とも呼ばれているとおり、家の中では最も悪い気の留まる場所です。一方で水回りは様々な気を引き寄せる場所です。これらのことから、トイレを清潔に保つことは風水において最重要ポイントと言っても過言ではありません。

 

トイレは一般的に日当たりが良くない場所にあることが多いでしょう。トイレに観葉植物を置くなら、耐陰性のある植物を置くか、数日に一度は日当たりのよい場所に鉢を移してあげるなどの手間が欠かせません。耐陰性があり、空気清浄効果のあるポトス、幸福の木などの観葉植物が適しています。

風水でトイレに良い観葉植物の種類と運気をアップする設置方法

風水的にキッチンに良い観葉植物

風水では、キッチンは気が乱れやすい場所とされています。水が様々な運気を引き寄せるとともに、火や油が使われることで温度・湿度も大きく変化します。気の乱れを中和して、キッチンに立つ人が落ち着く空間にすることを心がけましょう。キッチンに置くなら、リラックス効果のあるガジュマル、ポトスなどが適しています。

 

また、キッチンはどうしても汚れが付きやすい場所であるとともに、たくさんの物が留まりやすい場所でもあります。長く使っていない食器や調理器具、賞味期限の切れた食品などがキッチンの棚に隠れていませんか?物を減らして運気の流れを改善しましょう。

 

風水的に寝室に良い観葉植物

寝室は、私たちが一日の疲れを癒し、失ったパワーを補充する場所です。リラックス効果のあるガジュマル、モンステラ、アイビーなどの観葉植物を置くのが良いでしょう。

注意する点として、尖った形の葉を持つ観葉植物は強い『気』を発すると言われていますので、心身が落ち着いて休むことができません。寝室では避けるのが無難です。

寝室は睡眠や健康と関わりの深い場所です。寝室を整えて運気の流れを良くし、植物の力も借りてその効果を高めましょう。

風水で寝室に良い観葉植物の種類と運気をアップする設置方法

風水的にオフィス(職場)に良い観葉植物

オフィスはたくさんの人が出入りする場所です。仕事運や商売運に頭が行きがちですが、人とのお付き合いを大事にするという観点も重要になってくる場所です。人の出入りの多いオフィスのエントランス、そして忘れてはいけないのがトイレです。これらはまさに会社の顔であり、真っ先に整える場所と言えるでしょう。

仕事での成功と発展には、上へと伸びていく生命力の強い観葉植物がおすすめです。青年の樹、ドラセナ・レフレクサなどが適しています。お客様とのご縁を大事にして商売繁盛につなげたいなら、ゴムの木、幸福の木なども良いでしょう。

効果別、風水に良い観葉植物とは?

次に、運気別に効果の高い観葉植物をご説明していきます。いくつかの運気について挙げていますが、それぞれの運気が独立しているわけではなく、少しずつ重なり合い、つながり合っていることがお分かりになると思います。

また、どの種類であれ生き生きとした健康な植物であれば、風水的には気の流れを良くして開運につなげてくれるものです。ここでは、それぞれの観葉植物のもつ特徴にフォーカスして運気別にご説明していきます。

風水的に金運に良い観葉植物

金運アップにはパキラがおすすめです。この場合の金運とは、「宝くじが当たる」「競馬で当てる」などのいわゆるギャンブル運のことではなくて、仕事での成功や商売繁盛による金運アップを指しています。先が尖ったパキラの葉は私たちの集中力をアップさせてくれます。またパキラは次々と新芽を出して上へ上へと伸びてゆく性質があり、上昇・発展のパワーを感じさせます。パキラが『money tree』という別名を持つ理由はここにあるのでしょう。

また、パキラの葉一枚一枚にはシャープな印象がありますが、全体的にこんもりと葉が茂るその丸い樹姿は見る人の目に安らぎを与えます。人の集まるオフィスにも、家庭のリビングにも置きやすい観葉植物と言えます。

浪費を防ぐという側面からのアプローチなら、モンステラが適しています。あなたはストレスが原因で衝動買いに走ってしまった経験はありませんか?疲れた心を整えることによって、お金にきちんと向き合える心の状態を保つことができます。南国の雰囲気が漂うモンステラの大きな葉は、あなたの心や人間関係に調和をもたらす強い効果があります。

風水的に仕事・商売運に良い観葉植物

仕事運アップには、ドラセナ・レフレクサをおすすめします。ドラセナ・レフレクサは、上へ上へと伸びていく力がとても強い観葉植物です。その上昇志向の強い様子から、起業や開店のお祝い品としても人気がある観葉植物です。また、先端の尖った葉から発する強い気と相まって、競争や勝負に打ち勝つエネルギーがあるとされています。

もう一つ、仕事運アップにおすすめの観葉植物にゴムの木があります。ゴムの木も上へ伸びる生命力の強い植物です。丸い葉を持ち、上へ上へと伸びていくゴムの木は、人間関係の調和を促し、人とのご縁を大事にしながら商売繁盛へとつなげていくとても縁起の良い観葉植物です。

金運アップ!風水で商売運に効果があるとされる観葉植物

開業祝いや引っ越し・移転祝いで人気の風水で縁起のいい観葉植物

風水的に恋愛運に良い観葉植物

恋愛運アップにもモンステラはおすすめの観葉植物です。丸みをおびた葉とハートの形の葉を併せ持つモンステラには、人間関係を良好に築いていく力が強く、恋愛運にも効果があるとされています。前述したとおりリラックス効果も強く、風水においてモンステラはとても人気のある観葉植物です。

次におすすめするのが、丸くぷっくりとした愛らしい葉が特徴的なグリーンネックレスです。下に垂れ下がるような形状の葉は家庭運を呼び込む力を持つことから、同時に結婚運もアップさせてくれる嬉しい観葉植物です。

また、良い人との出会いを引き寄せる効果のあるのがプミラです。プミラは小さく丸い葉っぱをたくさんつけた枝を長くのばします。長く伸びた枝が揺れる様子は『風』をイメージさせ、風水的には良縁を運んでくれる開運の植物とされています。またプミラはとても丈夫なことから管理も簡単です。はじめて観葉植物を育てるという方にもおすすめのアイテムです。

恋愛運アップ!風水で恋愛に効果があるとされる観葉植物

風水的に健康運に良い観葉植物

健康運アップには、癒し効果の強いポトスをおすすめします。丸みをもった大きな葉には、仕事など日々の疲れや、心身の弱った部分を癒してくれる効果があります。またポトスは優秀なエコプラント(空気清浄効果を持つ植物)です。空気をきれいにして私たちの健康を促してくれる作用も持ち合わせています。

次に、厄除け効果の観葉植物としてサンスベリアがあります。尖った肉厚の葉がニョキニョキと立ち上がる様子はとてもユニークですね。存在感があるのでオフィスの出入り口に置かれることも多く、人気のある観葉植物です。

同じく厄除けの効果が強い観葉植物としてサボテンがあります。風水では、サボテンの鋭い棘が、良い運気も悪い運気も跳ね返してしまうと言われています。またサボテンの棘の先からは、鋭い気が発せられます。したがって、玄関や寝室におくことは避けるのが無難でしょう。

方角・方位で風水に良い観葉植物の設置場所とは?

この項目で注意していただきたいのは、観葉植物の種類ごとに置く方位が決まっているわけではないという点です。ここでは、それぞれの方角・方位の持つ意味に焦点を当てて、その効果がより高まる観葉植物をご紹介します。

大事なものを置くのに適した『北』

北は水の気を持つ方位であり、悪い気を流してくれるとされています。また、暗く静かな雰囲気を表す方位であることから、リラックスできる落ち着いた場所です。財布や通帳を置くのに適した場所とされています。観葉植物を置くならリラックス効果のあるガジュマル、モンステラなどでより効果を強めることができます。

健康を保ちたいなら『北東』に観葉植物を

北東は、風水では『鬼門』と呼ばれる方位です。何やら不吉な印象をあなたは持つかもしれませんが、風水では神聖な方位とされています。この場所が汚れていたり散らかっている状態にあると健康に悪い影響がありますので、余計なものを減らし清潔を保つことが必要です。空気浄化効果のあるエコプラントを置くとよいでしょう。おすすめはサンスベリア、幸福の木、ポトスなどです。

仕事で成功・発展を望むなら『東』に観葉植物を

東は木の気を持つ方位であり、グングンと伸びていく若い木のイメージがぴったりです。東には、仕事や勉強で成長・発展していく運気があります。この運気を強めるならパキラ、ゴムの木、青年の樹などが適しています。

恋愛・結婚を成就させたいなら『南東』に観葉植物を

南東は風を呼び込む方位とされています。調和のとれた人間関係を保つ大事な方位です。また、風に乗って良縁が運び込まれるとされることから恋愛や結婚の運気があります。モンステラ、グリーンネックレス、プミラなどの観葉植物を置くと運気を強める効果があります。

家庭や子宝に恵まれたいなら『南西』に観葉植物を

南西は、風水では『裏鬼門』と呼ばれる方位です。鬼門と同様に神聖な方位とされていますので、空気を浄化してくれるサンスベリアや幸福の木を置くのが良いでしょう。

 

大地を表す方位であることから、母性の運気があります。この運気を大切にすることで家庭円満を保ち、また子宝に恵まれると言われます。子宝を願うなら、丸い葉が垂れ下がる形状の観賞植物が良いでしょう。グリーンネックレス、シュガーパインなどが子宝の運気を強めてくれます。寝室の気の流れを良くすることも大切です。

金運を上げたいなら『西』に観葉植物を

西は、実りや収穫、豊かさを表し、また人生における楽しみも表す方位です。風水ではお金は西からやって来るとされています。西側の環境を整えて気の流れを良くしましょう。観葉植物の力を借りるなら、パキラ、モンステラなどが適しています。

風水的に運気がアップする方角・方位と観葉植物の置き場所

観葉植物を使って自然の力を借りよう

観葉植物の種類、置き場所、関わる運気、方角・方位…、たくさんの要因があり、風水は思ったより複雑で難しいとあなたは思われたかもしれません。確かに風水では、たくさんの要因が重なり合い、つながり合っており、それぞれ独立して語れるものではありません。しかしこれは私たちの暮らす世の中そのものを映しているものとも言えます。

そもそも植物は生き生きとした命の力を持っています。たった一つの観葉植物を置くことで、様々な運気の流れが良くなります。難しく考えてしまって行動を起こせなくなってしまうのでは本末転倒です。例えば目の届きやすいリビングなどに、小さなグリーン(種類は何でもよいのです)を置いてみることから始めてみてはどうでしょう。

書籍「最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法」(DaiGo著)によると、近所の公園や河川敷など、自然の多い場所で人の集中力は二倍にアップするそうです。この自然のメリットを得るには、デスクの上に観葉植物を置くだけでも高い効果が得られるとさています。

観葉植物を使って自然の力を借りることができます。あなたの運気の流れを良くして開運につなげましょう!