寝室は風水的に台所、玄関と並ぶ「お家の風水三大ポイント」である重要な場所です。ここでは自然のパワーが凝縮されている観葉植物を、インテリアとしてだけでなく運気アップのアイテムとして寝室に置くには、何をどのように設置すれば効果的か、基本になる風水の考え方やおすすめの植物、設置方法をご紹介します。

寝室に設置すべき観葉植物

風水とは古代中国発祥の環境学で、気の力や流れを利用し、豊かに生きていくための知恵です。 観葉植物そのものがエネルギーを持っているので、どんなものでも寝室に設置できるというわけではないので注意が必要です。風水的に寝室に設置できる観葉植物とはどのような観点から考えれば良いでしょうか。

まず風水において基本の考え方の一つになっている陰と陽のバランスについて考えます。寝室はリラックスして一日の疲れをとり、睡眠中にエネルギーをチャージする場所なので、リラックス効果の高い陰の気を多めに導くようにします。(逆に玄関や居間など人が多く集まる空間には活動エネルギーを持つ陽の気を意識します。)

また、置いておくだけで空気を洗浄してくれるエコプラントと呼ばれている植物も寝室に適していますね。

植物の持つエネルギーの見分け方

寝室に置く観葉植物の選び方として、まずはリラックスして安眠できるような雰囲気を出してくれるものを考えます。これには陰の気を持つ植物を選ぶと良いでしょう。一つの判別方法として植物の葉が上に向かって生長しているか、それとも葉が下に垂れ下がって生長しているかを見ます。基本的に葉が上に向かって生長するドラセナなどは、陽の性質を持ち運気をアップさせる力、ポトスのような下に垂れ下がって生長するものは陰の性質を持ち悪い気を静める力があります。

さらに葉の形からも、植物の持つエネルギーを判別できます。モンステラのような丸い葉をもつ観葉植物は、穏やかな気を放出し、リラックス効果をもたらしてくれます。逆にユッカのようなとがった上向きの細い葉のものは鋭い気を発し、活力を産み出す気を放出しますので、そういったものは性質上どちらかというと玄関や仕事場に置くと良いですね。寝室に置くとカップルならば喧嘩が絶えない、なんていう状況を引き寄せてしまう可能性があります。

置いておくだけで空気を洗浄してくれる観葉植物

また、モンステラと並びサンスベリアのような室内の空気をきれいにする空気洗浄効果やマイナスイオン効果が高い植物も寝室向きです。エコプラントと呼ばれているそれらの植物はNASA(国際宇宙局)の研究でも認められており、他にも気を落ち着かせ、家全体の気の流れを良くしてくれるベンジャミンや、恋愛運・金運に効果があるアイビーなどが代表的なエコプラントです。

モンステラは空気と気を浄化する働きがあり、風水的にも寝室に置けば良い睡眠の助けになります。魔除け・厄除けの効果があるサンスベリアは薄暗い中でも育つので、その点においても寝室に適していると言えます。ただし、前述のとおり葉が上に向かって生長するサンスベリアは陽の気を多くまとっているため、ベッドから離して置くようにしましょう。

風水的に良しとされる寝室向けの観葉植物の種類と設置方法

それではここで特に金運アップに良い具体的な種類と設置方法、そして逆に寝室風水的にNGなものをご紹介します。

寝室に置くことで金運をアップする植物の種類と設置方法

モンステラを寝室に置こう

まず代表的な人気の観葉植物の一つであるモンステラ。前述したとおり大きな丸い葉が陰の気をまといリラックス効果をもたらしてくれますが、それだけでなく金運アップや邪気払いにもいいと言われています。室内の南と南西・北東の隅に置くと風水効果をより引き出します。また半日陰を好み、日光がなくても室内の明かりですくすく育つのでその点でも寝室に適していますね。生命力が強く育てやすいため、園芸初心者にもおすすめです。

パキラを寝室に置こう

パキラは「発財樹」はたまた「money tree」と呼ばれているほど、金運アップと言えば!の代表的な観葉植物の一つです。丸い葉は陰の気をまとい、リラックス効果や健康面でも効果があるため、ベッドの脇に置くと良いでしょう。疲れた体の回復にもつながるのとエネルギーを充電することができます。

ガジュマルを寝室に置こう

「多幸の樹」「精霊の宿る樹」とも言われ、多くの幸せをもたらすとされています。こちらも前述のとおり、丸い葉はリラックス効果をもたらし、寝室に置くと仕事運・金運がアップすると言われています。特に東に置くと健康運がアップし出世などに効果があり、西に置くと無駄な出費が抑えられ、結果金運アップにつながるようです。もし西日が強く差し込む場合はレースのカーテンなどを使い、強い西日を直接当てないようにしましょう。

金のなる木を寝室に置こう

英語でもそのままdoller plantといい、名前からして金運アップに良さそうですね。花言葉も「一攫千金」「富」「幸運を招く」という通り、風水の観点からも金運アップにいい効果的な植物です。こちらも肉厚で丸い葉は陰の気を帯びています。南東に置くと更に金運アップの効果を高めることができます。ただし、こちらの植物は日光が大好きなため、日当たりが良い場所が好ましいです。

寝室で風水的にNGとされる観葉植物

サボテンは寝室に置いてはダメ

サボテンは悪い気を吸収し、凶を跳ね返すと言われていますが、トゲのあるものはやはり鋭い気をまとっており、良い気まで遠ざけてしまいます。またさらに寝室に置くと人間関係が乱れると言われていますので、寝室に置くのはおすすめしません。

ドライフラワーは寝室に置いてはダメ

風水的にドライフラワーは「死んだ花」とされており、生気のない物で運気を下げると言われていますので、寝室にドライフラワーを飾るのはやめましょう。

プラスチックの容器は寝室に置いてはダメ

買ってきた植物はプラスチックの容器に入っていることが多いですが、風水的に人工物であるプラスチックは相性が良くありません。せっかく自然の生命エネルギーを取り入れるのですから、自然素材の陶器や籐の鉢に植え替える、もしくは鉢カバーに入れるなどして目隠ししましょう。そのほうがインテリアとしても高級感がでますね。

 

寝室は風水的に運気を取り込みためておく場所とされており、また毎日まとまった時間過ごす場所です。寝ている間は潜在意識と繋がりやすくなっているので、エネルギーの影響をさらに受けやすいため、風水をうまく取り入れ、観葉植物でエネルギーを整え運気をアップしていきましょう。

風水に良い観葉植物の種類と選び方/設置場所/効果